Skip to main content
MENU
S820D

マイクロ波サイトマスタ

S820D
この製品は製造中止となっております。 代替品の形名: S820E
概要

S820D covers 2 MHz to 20.0 GHz.

Designed for the rugged challenges faced by field technicians working with wireless and defense communications systems. The 2-port cable loss employs an external CW source for conducting true 2-port cable loss measurements to 20 GHz. The built-in GPS receiver provides location information that is stamped on each trace and saved with archived data.

  • 広周波数範囲: 2MHz~20GHz
  • 標準 TFT 昼光可視カラーディスプレイ
  • リアルタイムの測定速度
  • リアルタイムの DTF 計算
  • FDR (周波数ドメイン反射率) 技法の使用
  • 導波管をサポート
  • 長いマイクロ波ケーブル用の真の 2 ポートケーブルロス測定
  • パワーモニタによる現場での電力測定をサポート
  • GPS (全地球測位システム)
  • ハンドヘルド、バッテリ操作設計
  • 重さは 2.3kg と軽量 (バッテリ込み)
  • RF 妨害に対する優れた耐性
  • 517 のデータポイントを使った長距離範囲の問題検出
  • 多国語ユーザインタフェース: 英語、フランス語、中国語、日本語、スペイン語、ドイツ語
  • 21 の測定テストセットアップを保存
  • 200 までの測定トレースを保存
  • 同軸ケーブルと導波管用に定義されたユーザインタフェース
  • ケーブルリスト、導波管リスト、互換性フランジリスト用のポップアップメニュー
  • ケーブル/導波管タイプとテストパラメータを素早く選択
  • 保存したデータに英数字のラベルを付けて保存
  • 保存したデータの自動日時スタンプ
  • 充電式、フィールド交換可能なバッテリ
  • フィートおよびメートルの距離測定
  • 6 マーカ、リミットライン、セグメントリミットライン
  • RS232 インタフェース
アプリケーション

船舶と航空宇宙: 設置/メンテナンスと故障検出

  • 航空機内のマイクロ波ケーブル
  • 船舶上のマイクロ波ケーブル
  • マイクロ波アンテナ

ワイヤレスマイクロ波バックホール:  設置/メンテナンスと故障検出

  • ポイント to ポイント無線
  • マイクロ波アンテナ
  • マイクロ波ケーブル

マイクロ波リンクを通信バックボーンに使用するその他の施設

  • 公共施設: ガス、石油施設
  • その他の施設
オプション
  • 下限周波数を 2 MHzへ拡張 (S8X0D/2)
  • パワーモニタ (S8X0D/5、外部検出器が必要)
  • 標準 K(f) テストポートコネクタを N(f) へ置き換え (S8X0D/11NF)
  • SMA (f) 2 ポート ケーブルロス測定 (S8X0D/22SF)
  • N (f) 2 ポート ケーブルロス測定 (S8X0D/22NF)
  • GPS 受信機能 (S8X0D/31、2000-1410 GPS アンテナを含む)
ライブラリ
ビデオ
マスターシリーズ

フィールド用計測器 マスタシリーズ
アンリツの高性能ハンドヘルドスペクトラムアナライザはフィールド測定における業界のスタンダードです。 ここでは、第9世代となるスペクトラムマスタを紹介します。

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。