Skip to main content
MENU

We-MeC ご利用方法(ログイン)

We-MeC ログイン

We-MeCログイン

ご利用方法

  1. ログインページを開き、Anritsu IDでログインします。
    ※初回のみAnritsu IDのご登録(アカウント作成)が必要です。登録はすぐに完了します。詳細はスタート・アップ・ガイド(PDF)をご参照ください。My Anritsuではお客さまの製品の管理、製品ドキュメントやソフトウェアのダウンロード、製品のサポート、校正・修理サービスへのアクセスなどがご利用いただけます。
    ログイン画面
  2. My Anritsuのメニューから「We-MeC(修理・校正)」を選択することで、We-MeCのトップ画面に切り換わり、We-MeCをご利用いただけます。
  3. We-MeCのトップ画面から、校正・修理の見積および校正・修理の作業依頼を選択いただけます。その依頼は、ウィザード形式で簡単に各種の依頼情報を入力することで、ご登録いただけます。
    We-MeCトップ画面

What's New !

お知らせ

  1. 校正証明書の再発行の依頼方法(2018年5月)
    校正証明書(個別トレーサビリティチャートを含む)の再発行は、発行日・宛名等のすべての項目が、前回と同じ証明書を発行させていただきます。再発行の依頼は、対象機器の過去依頼されたWe-MeC受付番号のお問い合わせにて、受付番号[C1xxxxxx](または校正証明書の文書番号)の記載をお願いします。詳しくはこちら(PDF)をご参照ください。
  2. WebシステムWe-MeCの通信プロトコル(TLS)が改版(2017年7月22日)
    改版により、We-MeCにアクセスできなくなった場合、お客さまのブラウザ(Internet Explorer等)の設定変更が必要となる可能性があります。ブラウザの「インターネットオプション」設定方法は、こちら(PDF)をご参照ください。

新機能と機能の変更について

  1. 新サービス「校正証明書PDF提供サービス」のお知らせ(2019年4月23日)
    現在提供させていただいている紙の校正証明書に加え、2019年度から校正証明書PDF提供サービスを開始させていただきます。Web(We-MeC)から随時校正証明書のダウンロードが可能となりますので、ご利用ください。
    1. 対象の校正メニュー:標準校正、お客さま指定の校正、法関係の較正(登録検査等較正、電気通信事業法)、EMCアンテナ校正
      ※ただし、ISO/IEC17025校正(JCSS校正、A2LA校正)は対象外です。
    2. ダウンロード可能な対象者:We-MeCへログイン可能な方(We-MeC登録者)
      ※商社・代理店様および間接的ご依頼の方は、ダウンロードができません。
    3. 適用時期
      ①校正証明書PDF保管:2019年4月1日以降の校正実施分から
      ②校正証明書PDFダウンロードサービス開始:2019年5月20日(月)
      ③ダウンロード可能期間(保管期間):校正実施年月から6年間
    4. 校正証明書PDFダウンロードサービス
      校正証明書PDFダウンロードサービスの詳細はこちら(PDF)をご参照ください。
  2. 機器の受け取り画像(2017年5月)
    機器受付時の画像の一覧表示と画像のダウンロードが可能になりました。詳しくは進捗確認(PDF)をご覧ください。
  3. 校正メニューの変更(2017年5月)
    • “調整前後データ付き校正” ⇒ “修理前後データ付き校正”に変更しました。
    • 校正メニューの変更に伴い、過去に実施した調整前後データ付き校正の履歴は、校正メニューが修理前後データ付き校正としてWe-MeCに登録されています。“修理前後データ付き校正“は、修理依頼時の修理前後で標準校正を実施し、2回分の校正結果を添付します。
    • 校正料金は、標準校正料金の1.5倍です。
    • なお、修理前に校正を実施できないなどにより修理後に標準校正を1回だけ実施させていただいた場合には1回分の校正料金を頂きます。また、修理を伴わない“調整前後データ付き校正”をご要望される場合、調整可能な機種に制限もありますので、対応の可否をご相談ください。
    • “調整前後データ付き校正”の1回目の校正で、校正規格に適合している場合、調整後の2回目の校正を行わず、“標準校正”とします。
    • “標準校正”にて、基準周波数確度の合わせ込み調整を実施する対象機器はこちら(PDF)をご参照ください。
  4. リピート依頼について
    • リピート依頼では、前回の内容そのままでの依頼になります。
    • “その他連絡事項”とお受渡し方法の“引取連絡事項”が、前回の内容を引き継がず、空欄になりますので、今回の依頼で連絡したい内容は、“その他連絡事項”に記載してください。
    • 前回の依頼内容(機種形名、機械番号、校正メニュー、付属品等)の変更がある場合、コピー機能で依頼内容変更し依頼をお願いします。

用語について

製品の校正に直結した主な計測器・標準器を記載する証明書“様式-3”を“個別トレーサビリティチャート”に表記を変更しています。

便利な機能のご案内

  1. ユーザ設定(配送先住所)(2016年12月)
    校正・修理の依頼の前に、「ユーザ設定(配送先住所)」を設定しておくことで、依頼時の機器引取先/返送先住所の入力する手間を省略!詳しくはこちら(PDF)をご覧ください。
  2. 検索機能(2016年10月)
    “進捗確認”画面で、過去履歴も含め依頼の件数が増え、必要は案件が表示されない場合、“検索機能”で希望される依頼の表示をさせましょう!詳しくはこちら(PDF)をご覧ください。
  3. 依頼のコピー機能:既存の依頼をコピーし、新規依頼としての登録(2016年7月)
    “進捗確認”画面と“カート”内にある既存の依頼をコピーし、機器の形名・機械番号等を変更後、新規依頼として登録できます。詳しくはこちら(PDF)をご覧ください。
  4. 見積/作業依頼の項目追加:見積/作業依頼の選択肢の変更(2016年7月)
    見積/作業依頼の選択肢が、見積の依頼/校正・修理作業の依頼の2項目から、5項目に変更になりました。詳しくはこちら(PDF)をご覧ください。
  5. メール配信機能:We-MeCを複数の方でご使用いただいている方へのメール配信機能の変更(2016年2月)
    ご自身宛てのメールに加え、所属する部門でご自身以外の方宛てのメール受信の可否を、「マイページ:ユーザ設定」画面にて設定変更できます。詳しくはこちら(PDF)をご覧ください。

参考資料

資料名 内容
スタート・アップ・ガイド(PDF) My AnritsuとWe-MeCのログイン方法
クイック・リファレンス・ガイド(PDF) We-MeCの使い方
新We-MeCのご案内(PDF) We-MeCの紹介
エンドユーザ様の登録について(PDF) 代理店・商社様向けの情報

追加機能・変更点

修理・校正の“サービス可否と料金”

We-MeCログイン時、修理・校正の料金を検索が可能です。【画面の例】をご覧ください。

We-MeCログイン

Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.