Skip to main content
MENU

アンリツWeb展示会サイト公開のお知らせ (Interop Tokyo 2020)

2020/04/13
Interop Tokyo 2020にて展示予定であった最先端のネットワークテストソリューションをアンリツWeb 展示会サイトで紹介

20200410-interop

全世界的な新型コロナウィルスの拡大により、2020年4月13日から幕張メッセにて開催が予定されていたInterop Tokyo 2020が中止となりました。

アンリツ株式会社(社長 濱田 宏一)は、この開催中止を受け、Interop Tokyo 2020にて展示予定であった最先端のネットワークテストソリューションを紹介するアンリツWeb展示会サイトを公開いたします。

アンリツWeb展示会

5G、4K/8K映像やIoTの拡大、クラウドコンピューティングの普及により、データ通信量が増大するネットワークインフラの構築に貢献する、400Gネットワークテスタなどのネットワークテストソリューションをご紹介します。

展示概要

業界最小クラスの400Gトランスポートテスタ
10Mから400Gまで1台でカバーし、400Gイーサネットの開通/保守業務をサポートするネットワークテスタ プロ MT1040A(参考出品)を紹介します。
ポータブル100Gトランスポートテスタ
10Mから100Gまでの様々な規格に対応したトランスポートテスタであるネットワークテスタ プロ MT1000Aを紹介します。
4K/8Kを支えるIP映像伝送評価
ネットワークマスタ プロ MT1000Aを使用したIPマルチキャスト評価機能とPTP時刻同期評価機能を紹介します。
5Gネットワークの低遅延実現に向けた評価
ネットワークマスタ プロ MT1000Aを使用した5Gネットワークの遅延時間測定機能を紹介します。
5Gモバイルフロントホールの品質評価
ネットワークマスタ プロ MT1000Aを使用した25G eCPRI評価機能と25G PTP評価機能を紹介します。
光線路の評価に欠かせないOTDR測定
通信品質に影響する光線路の反射や損失などの評価に最適なOTDRであるアクセスマスタ MT9085シリーズを紹介します。

関連リンク

Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.