Skip to main content
MENU
S331D

サイトマスタ

S331D
この製品は製造中止となっております。 代替品の形名: S331L
概要

Site Master Handheld Cable and Antenna Analyzer Model S331D covers 25 MHz to 4000 MHz spectrum. Suited for field technicians of any experience level working with VHF, broadcasting, paging, cellular, PCS/GSM, 3G, ISM, WLAN and WLL applications.

Measurement capability includes precision Return Loss/SWR, Cable Loss and optional T1/E1 and power meter measurements. Frequency Domain Reflectometry (FDR) provides Distance to Fault (DTF) analysis to locate faults accurately.

  • ハンドヘルド、バッテリ駆動設計
  • 重量 2.27kg 以下 (バッテリ含)
  • 様々な通信規格の周波数とチャネルを内蔵
  • 明るい屋外でも見やすい TFT カラー表示
  • 外来 RF 妨害波に対する優れた耐性
  • 長距離で発生する障害箇所も 517 データポイントにより検出
  • 各種パワー測定ソリューション
  • 編集可能な通信規格とケーブル規格リスト
  • 多言語ユーザインタフェース: 英語、フランス語、中国語、日本語、スペイン語、ドイツ語
  • 直観的で容易な試験条件設定画面
  • 10~20個の測定テストセットアップを保存 (VNA 10個、T1 5個、E1 5個、パワーメータ、
    高精度パワーメータ 5個)
  • 300 件までの測定トレースを保存
  • 保存データの英数字ラベル付け
  • 保存データに日時スタンプ自動付加
  • フィールドで交換可能な充電式バッテリ
  • 距離測定時にはメートルかフィート表示
  • ケーブルの減衰と伝播速度値を情報画面に表示
  • 6 マーカ、リミットライン、セグメントリミットライン
  • RS232 インタフェース
アプリケーション

ワイヤレスネットワークのフィールド測定

  • VHF、放送、携帯電話、PCS / GSM、3G、ISM、WLAN、WLL などに用いられるケーブルやアンテナの測定
  • リターンロス測定
  • 障害位置検出 (DTF)
  • ケーブルロス測定
オプション
  オプション   説明   形名
  オプション 005   パワーモニタ (外部検波器が必要)   S331D-005
  オプション 019   高精度パワーメータとの接続機能 (PSN50 センサが別途必要)   S331D-019
  オプション 099   プレミアム校正証明書   S331D-099
ライブラリ
ビデオ
T-M-Introduction-J-v2

アンリツ電子計測器ソリューション(An Eye on the World)
アンリツの電子計測器 ソリューションビジネスをご紹介します。

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。