Skip to main content
MENU
mt8870a-02

ユニバーサルワイヤレステストセット(測定器:スマートフォン、IoT端末、通信モジュール用)

MT8870A
概要

download 製品カタログを見る download 製品紹介を見る

ユニバーサルワイヤレステストセットMT8870Aは、スマートフォン、IoT端末および通信モジュール(5G NR sub-6GHz、LTE、NB-IoT、Cat-M、V2X、WLAN、Bluetooth)などの大量生産製造ライン向けに開発された測定器です。
MT8870Aは、最大で4個の送受信テストモジュール MU887000A/MU887001A(10 MHz~3.8 GHz/6 GHz)を搭載できます。MU887000A/MU887001Aは、ベクトル信号発生器およびベクトルシグナルアナライザが内蔵されており、携帯端末や通信モジュールの送信および受信試験ができます。MU887000A/MU887001Aを搭載したMT8870Aは、外部パソコンを使用して制御し、移動無線通信システムや近距離無線通信システムのRF試験を実行します。

MT8870A製品ライン
  • 4個のテストユニットを搭載可能なプラットフォーム
    • MT8870Aは、最大で4個のテストユニットを搭載でき、各テストユニットを独立して制御できます。各テストユニットは、電源、シャーシ、内部バスインタフェースなどを共有しているため、複数のテストユニットを搭載することにより、設備投資の削減ができます。

  • 4デバイス同時測定、1デバイスの複数の無線通信方式の並列測定
    • MT8870Aは、4個のテストユニットを搭載することにより、4個の被試験デバイスを接続して同時に並列測定ができます。また、4個のテストユニットに異なる無線通信方式が実装されている場合も、同時に並列測定ができるため、測定時間を削減できます。

    4デバイス同時測定、1デバイスの複数無線技術の並列測定
    mt8870a-wireless-standard


  • 160 MHz解析帯域幅を標準搭載
    • MT8870Aに搭載されるMU887000A/MU887001Aは、160 MHz解析帯域幅を標準搭載しています。無線LAN 802.11ac送信測定機能および波形ファイルを追加することにより、160 MHz帯域幅の送受信試験ができます。

  • 複数の無線技術に対応
    • MT8870Aは、LTE/LTE-AdvancedやW-CDMA、無線LANやBluetoothなど、さまざまな無線通信方式の送信パワー、送信変調精度などの送信試験や、受信感度などの受信試験に1台で対応します。
    • 対応通信方式:5G NR sub-6GHzNEW
      LTE/LTE-Advanced、NB-IoT、Cat-M、W-CDMA/HSPA、TD-SCDMA、GSM/EDGE、CDMA2000/1xEV-DO、
      無線LAN 802.11a/b/g/n/p(V2X)/ac/ax、Bluetooth v5.0、ZigBee、Z-Wave、FM/RDS、GPS/Galileo/GLONASS/BeiDou、DVB-H、ISDB-T/ISDB-Tmm

    LTE FDD Uplink 送信測定 MX887013A
    LTE FDD Uplink 送信測定 MX887013A
    802.11ac 送信測定 MX887031A
    WLAN 802.11ac 送信測定 MX887031A


  • NativeおよびSCPIリモート制御コマンドをサポート
    • Nativeコマンドは、既存機種MT8820Cのリモート制御コマンドをベースにしており、特にシーケンス測定および携帯端末や通信モジュールのRF調整向けに互換性を兼ね備えています。

  • オーディオアナライザ/オーディオジェネレータを内蔵
    • MT8870Aは、アナログおよびディジタルのモノラル/ステレオ音声に対応したオーディオアナライザおよびオーディオジェネレータを搭載できるため、通信モジュール製造における省スペース化および測定の効率化を実現します。

    オーディオアナライザ/オーディオジェネレータを内蔵 (オプション)


Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc. が所有する登録商標であり、アンリツはこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。

Bluetooth

download 製品カタログを見る download 製品紹介を見る

ユニバーサルワイヤレステストセット MT8870A
  • スマートフォン、IoT機器および通信モジュールなどの製造ラインに適したプラットフォーム
  • 本体シャーシ1台に高性能テストユニットを4個搭載可能
  • 完全に独立した4個のテストユニットでの並列測定を実現
  • 各測定ソフトウェアおよび波形ファイルの使用ライセンスは、1ライセンスで最大4個のテストユニットに有効

送受信テストモジュール MU887000A/MU887001A
  • 1個のテストユニットに信号発生器とシグナルアナライザを内蔵
  • 160 MHz解析帯域幅を標準実装
  • 10 MHzから6 GHzの広い周波数範囲をカバー
  • 1個のテストユニットでさまざまな無線通信方式に対応
    対応通信方式:5G NR sub-6GHzNEW
    LTE/LTE-Advanced、NB-IoT、Cat-M、W-CDMA/HSPA、TD-SCDMA、GSM/EDGE、CDMA2000/1xEV-DO、
    無線LAN 802.11a/b/g/n/p(V2X)/ac/ax、Bluetooth v5.0、ZigBee、Z-Wave、FM/RDS、GPS/Galileo/GLONASS/BeiDou、DVB-H、ISDB-T/ISDB-Tmm
  • オーディオアナライザ/オーディオジェネレータを内蔵可能

関連ソリューション:無限の可能性を秘めたBluetooth 5

ソリューション
ライブラリ
画像
ビデオ
Anritsu 5G Solutions

Anritsu 5G Solutions
5Gの最先端のソリューションを、幅広い領域でカバーするアンリツ

5G Testing Anritsu

5G Testing Anritsu
5G, 4G, and 3G Testing with Anritsu

MT8870A ユニバーサルワイヤレステストセット

MT8870A ユニバーサルワイヤレステストセットによる無線LAN MIMO測定
このビデオはMT8870A ユニバーサルワイヤレステストセットおよびMU887000A 送受信テストモジュールで実現できる無線LAN MIMO測定の特長と操作方法について紹介します。

MT8870A_J

MT8870Aユニバーサルワイヤレステストセットによる802.11ac送信機の測定
MT8870AユニバーサルワイヤレステストセットおよびCombiViewを使用した802.11ac送信機の測定

Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.