Skip to main content
CATR Anechoic Chamber 2 MA8172B

CATR Anechoic Chamber 2

MA8172B
3GPP規格に準拠したCATR方式を採用した、5G NRのOTA環境における試験を省スペースで実現可能なチャンバです。MA8172Aで実施可能な試験に加えて、基地局間ハンドオーバでの端末の通信品質や接続安定性を評価する2 AoA RRM試験も実施できます。
$name

CATR Anechoic Chamber 2 MA8172Bは、3GPP規格に準拠したCompact Antenna Test Range (CATR)方式を採用した、5G NROTA環境における試験を省スペースで実現可能なチャンバです。

5G NRに対応したチップセット、デバイス、端末のミリ波研究開発やコンフォーマンス試験に使用できます。加えて、基地局間ハンドオーバでの端末の通信品質や接続安定性を評価する2 AoA RRM試験も実施できます。

  • 3GPP準拠のCompact Antenna Test Range(CATR)方式採用
  • 5G NR対応のチップセット、デバイス、端末のミリ波研究開発、2AoA RRMを含むコンフォーマンス試験に対応
  • 輸送時3分割可能。可搬性に優れ、導入立上時間を大幅に短縮可
  • Alignment Option 1/2/3 全てに対応
  • 試験端末の取付け/取外しが容易、かつ取付け位置の再現精度が高い
  • FR2 温度試験に対応(Temperature for extreme conditions: -10℃ ~ +55℃)
  • MA8172Aからアップグレード可能
画像
ビデオ
5G NR Millimeter-Wave OTA Measurement

5G NR Millimeter-Wave OTA Measurement
Radio Communication Test Station MT8000A と CATR Anechoic Chamber MA8172A を使用した5G NR ミリ波OTA測定について、NR TDD Measurement Software MX800010A の測定画面やチャンバ各部を交えて紹介します。

Anritsu 5G Solutions

Anritsu 5G Solutions
5Gの最先端のソリューションを、幅広い領域でカバーするアンリツ

5G Testing Anritsu

5G Testing Anritsu
5G, 4G, and 3G Testing with Anritsu

関連製品