Skip to main content

チャネルエミュレータ/フェージングシミュレータ

チャネルエミュレータ
チャネルエミュレータ/フェージングシミュレータは、基地局やモバイルデバイスなど移動体通信機器の検証に必要な電波伝搬環境を模擬・再現するための装置です。3GPPで規定されたフェージング環境や、MIMO、HetNetなどの複数チャネルの仮想環境を再現し、5G NR、LTE-AdvancedやIoTなど、最新の通信システムの開発や検証の効率化に貢献します。
Model Number
対応規格
周波数
最大チャネル数
mt8000a-top-small
MT8000A
ラジオ コミュニケーション テストステーション
5G NR
LTE
LTE-Advanced
LTE-Advanced Pro
NR FR1/LTE/LTE-Advanced : 400 MHz – 6 GHz
NR FR1 : 2.4GHz – 12GHz
NR FR2 : 24GHz – 29.5GHz/37GHz – 43.5GHz
(HW構成により変わります)
NR FR1:4Cell 4×4 MIMO
NR FR2:8Cell 2×2 MIMO
LTE:6Cell 4×4 MIMO
spider
SPI-102/103/104/105
Spider - Standalone/- Star-2 node/- Star-3 node/- Mesh
LTE
LTE-Advanced
LTE-Unlicensed
3G/2G
Bluetooth
Wifi(802.11a/b/g/n/ac)
700 MHz - 6 GHz 4 spatial streams(4x4 MIMO)
MD8430A-small
MD8430A
シグナリングテスタ(基地局シミュレータ)
LTE
LTE-Advanced
LTE-Advanced Pro
Cat-M/NB-IoT
W-CDMA/HSPA
HSPA Evolution/DC-HSDPA
350 MHz — 6 GHz 3Cell 8x4 MIMO
フェージングシミュレータ MF6900A
MF6900A
フェージングシミュレータ
LTE
W-CDMA/HSDPA/
HSDPA Evolution
100 MHz — 6 GHz 1Cell 4x2 MIMO or 2Cell 2x2 MIMO
Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.