Skip to main content
MENU

エリアテスタ

ML8781A
概要

5G NR(FR1/FR2)をサポート  NEW

エリアテスタは、セルラ基地局のサービスエリアの設計や保守に最適なスキャナです。5G NRやFDD-LTE、TD-LTE、W-CDMA基地局の電波伝搬特性の評価に必要な機能を、優れた基本性能で実現しています。

優れた基本性能

測定対象の周波数帯専用のバンドパスフィルタを採用。優れた測定精度、耐干渉性能、耐フェージング性能を実現。

マルチシステム

任意の測定ユニットを接続し、方式の異なる無線基地局からの信号を同時測定
測定ユニットの交換はお客様自身で可能。

スタンドアロン動作

制御用PCが不要で、携帯に最適。
バッテリユニットを使用し屋外での測定にも対応。

エリアテスタ ML8780A/ML8781Aは、5G NRやFDD-LTE、TD-LTE、W-CDMAをサポートする測定ユニットを接続して、各セルラ基地局の電波伝搬特性を評価するための測定器です。
複数のセルラシステムや周波数、異なる基地局からの信号を同時かつ高速に測定でき、セルラ基地局のサービスエリアの設計や保守に最適な機能を備えています。

ML8780AにはLCDモニタが付属しており、制御用PCは不要です。画面を確認しながら携帯して測定する用途に向いています。
ML8781AにはLCDモニタが付属していません。制御用PCを接続することの多いドライブテストなどに向いています。あらかじめ外部メモリに測定条件を保存すれば、制御用PCを使わずに単独で測定できます。

ライブラリ
関連製品
Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.