Skip to main content

グローバル展開

アンリツグループは、グローバルな開発・販売体制で、お客さまに寄り添い、タイムリーな顧客サポートを行っています。

今後も海外事業を推進するため、グローバル人財の育成にも力を入れています。

数字で見るグローバル

アンリツグループ海外売上比率

アンリツグループ海外売上比率

アンリツは蓄積した先進技術と積極的な自社開発に加え、お客さまやパートナー企業などのコラボレーションを通じて、さまざまな社会価値をグローバルに提供しています。

*2021年度

海外従業員数

海外従業員数

海外の拠点で働いているアンリツグループの人数は1662名。従業員の約40%が海外の従業員です。アンリツの仲間は世界のさまざまな国と地域で働いています。

*2022年度

グローバル拠点

グローバル拠点

世界各国にいるお客さまへ、スピーディーなアンリツ製品の提供とサポートを実現しています。

研究開発体制

研究開発体制

日本を中心に米州、EMEA、アジア他に開発拠点を持ち、各地域が保有する技術の有効活用でシナジーを生み出し、先進の製品開発に挑んでいます。⇒最先端技術への挑戦

*2022年度

若手社員のグローバルな活躍

海外展示会

海外展示会

毎年さまざまな展示会に出展しています。大きな展示会では来場者7万人以上、出展社数1,800社以上となります。

若手社員も説明員として参加し、英語で製品を説明します。グローバルビジネスを展開している企業の一員であることを肌で実感できる機会でもあります。

*写真はMobile World Congress 2022の様子

グローバルトレーニング

グローバルトレーニング

セールスやマーケティングに関わる海外の社員を対象としたグローバルトレーニングが厚木本社にて行われています。

今後の市場や技術動向、販売戦略の講義など、海外の社員と共に学び、交流を深めるこのトレーニングは若手社員にとって、刺激になっています。

*写真は2019年の様子

海外セミナー

海外セミナー

若手社員が海外で行われるセミナーで専門分野や会社の取り組みについて講義することもあります。

日頃の業務で培った知識と、それを英語で表現する力を発揮できる場となっています。