Skip to main content

アンリツのブランド

Advancing beyond

Advancing beyondの基礎となる新しい経営ビジョン

スマートフォンの元祖となった世界初の実用無線電話機「TYK式無線電話機」。

公衆電話の礎である自働電話機。国産初のラジオ放送受信機、テレビジョン放送機。

海を越え、国境を越え張り巡らされている光・デジタルネットワーク、そして今日のモバイルブロードバンドサービスを支えている革新的な通信用計測器。

常に情報通信社会の発展を支えてきたアンリツはいま、それらの積み重ねを足掛かりに、更なる価値を創造し、さまざまなパートナーとともに持続可能で魅力的な未来の実現に向け、新たな経営ビジョンを掲げました。

経営ビジョン

「はかる」を超える。限界を超える。共に持続可能な未来へ。

「はかる」を超える。

アンリツは、「はかる」を極めていくと同時に、外部の異なる発想や技術をさらに掛け合わせ、従来の「はかる」を超えた、更に高い価値や新領域を創造していく。

限界を超える。

社員一人ひとりの情熱と挑戦で、自らの殻を打ち破り技術だけでなく、組織のあらゆる場面でブレークスルーを生み出し、事業のこれまでの限界を超えて、アンリツは変貌し続けていく。

共に持続可能な未来へ。

これからのアンリツは、持続可能で魅力的な未来を次世代につなぐため、社員、ステークホルダー、そして関係するあらゆる人々と共に、社会課題の解決に果敢に挑んでいく。

ブランドストーリー

立ち止まっていても、未来はやってくる。
だが、そんな未来にどんな価値があるのだろう。

アンリツは、さらに先へ行く。

情報通信の発展や食品と医薬品の安全・安心を、
「はかる」技術で支えてきた、その積み重ねを足掛かりに。
さまざまなパートナーと発想や技術を掛け合わせ、新たな領域へ。

殻を打ち破れ。あらゆる枠組みを超えて行け。

豊かで持続可能な社会の実現に向かって、
共に「はかる」を超え、限界を超えて行く。

Advancing beyond

ロゴマークに込めた想い

2015年4月、アンリツは30年間使用してきたロゴマークを変更しました。

更に2021年4月、ブランドステートメントもリニューアルしました。

About Shape

“A”を形づくる2つのラインが交差するその先に示されるスペースに、Anritsuがお客さまと夢を共有し、創り上げていくビジョンや、お客さまとのパートナーシップで実現される豊かな未来を表現。

新たに加わった曲線によって、これまでに培ってきた技術を表すシャープさに、よりしなやかなイメージを加わり、柔軟で力強いグローバルのチーム力をあわせて表現。

About Color

Visionary Green: 誠と和と意欲の精神を内に秘めながら、いきいきと未来を見据える

Anritsuの姿勢を、青みがたったグリーンで表現。

社名・アンリツロゴマークの変遷

Logo 1965-1985

Logo 1985-2015

Logo 2015-2020

Logo 2021-

Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.