Skip to main content

事業継続マネジメント

事業継続マネジメント

方針

「災害・緊急対策基本規程」の災害対策基本方針において、BCMについて規定しています。

※BCM (Business Continuity Management):事業継続計画(BCP)策定や維持・更新、事業継続を実現するための予算・資源の確保、事前対策の実施、取り組みを浸透させるための教育・訓練の実施、点検、継続的な改善などを行う平常時からのマネジメント

災害対策

災害対策基本方針
アンリツグループは、経営に重大な影響を及ぼす災害への防災体制を構築し、万一災害・事故等が発生した場合に、従業員と地域住民等のステークホルダーの安全を第一に図り、被害を最小限に抑止し、事業活動の早期回復を図ることにより、企業の社会的責任を果たし、アンリツグループの永続的発展を図る。

感染症対策

新型コロナウイルス感染症においては、「災害・緊急対策基本規程」の下、予防対策と事業継続に取り組んでいます。

取り組み

  • 災害対策の取り組み
  • 令和元年東日本台風 災害の影響
  • 事業継続計画の策定
  • 安定供給へのインフラ整備、免震装置を配備したグローバル本社棟
  • 建物安全度判定サポートシステムの導入、設備の防災対策
  • 情報システムの備え
  • 感染症対策 主な取り組み

下記のリンク先から詳細(PDF)をご覧いただけます。

PDFダウンロード

体制

危機対策本部(災害対策、感染症対策)の構成

役職 構成員
本部長 社長
副本部長 防災統括責任者(担当役員)
部員 本部長が指名した者(海外担当役員、グループ会社社長など)
Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.