Skip to main content

妨害波・電界強度測定器 ML518A 予防保全のお知らせ

平素は、アンリツ製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

弊社が1979年9月から1987年4月にかけて製造いたしました「妨害波・電界強度測定器 ML518A」に、電源トランス端子の絶縁処理不備により、不具合が発生する可能性があることが判明いたしました。

つきましては、お手持ちの対象製品の製品機番をご確認いただき、該当製品がございました場合には、ご使用を中止し、下記窓口へご連絡下さいますようお願い申し上げます。

お客様には大変お手数をお掛けいたしますが、ご協力を賜ります様お願い申上げます。

対象機種

品名/形名

妨害波・電界強度測定器 ML518A
お知らせ20080225
対象機番:妨害波・電界強度測定器 ML518A

製造期間

1979年(昭和54年)9月から1987年(昭和62年)4月の期間に製造された製品です。
なお、1987年(昭和62年)5月以降製造の製品には、対策が実施されています。

対象機番

対象機番リスト(PDF:20KB) を参照下さい。
機番はML518Aの背面に表示されています。

不具合内容

当該製品が強い衝撃などを受けた場合、背面に取付けられた電源トランスの固定が緩み、電源トランス端子と金属製トランスカバーが接触することにより、感電する可能性があります。

お問い合わせ先

WEBでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

電話・FAXでのお問い合わせ

アンリツカスタマーサポート株式会社 サービスセンター
TEL: 0120-214-012 (046-296-6688)  FAX: 046-225-8379
受付時間 9:00~12:00/13:00~17:00  月~金曜日(弊社休業日を除く)

Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.