Skip to main content

通信用電子デバイス

family-uhfe-device-v3
ドライバ、アンプなど、アンリツの通信用電子デバイスを紹介します。
Model Number
特長
ドライバ/アンプ AH-series
AH series
ドライバ/アンプモジュール
優れた高速パルス応答特性を持つドライバ/アンプモジュールです。
56Gbaud 差動リニアアンプ、32 Gbit/s LNドライバ、50 Gbit/s EAドライバ、10 GHzローノイズアンプは光変調器用のドライバや高速ディジタル信号の増幅用に最適です。
ドライバ/アンプIC AG series
AG series
ドライバ/アンプIC
ドライバ/アンプICは、小型パッケージ、低消費電力で、マルチレーン信号用途の高密度実装ができます。テスト信号源用や光変調器のドライブ信号用などいろいろな用途で使用できます。
機能モジュール Functional-Module-series
Functional Module series
機能モジュール
容易な取り扱いで優れた高速性能を安定的に実現できる高速電子モジュールです。
高速の伝送システム/半導体の評価など幅広くご使用いただけます。
Mux、Demux、差動2分岐アンプ、T-フリップフロップをご用意しています。
フィルター AN-series
AN series
フィルター
群遅延特性に優れた低反射型のベッセルフィルタです。
1.6/3.2/7.5/30/35/40 GHzの遮断周波数に対応しています。
an44182a-small
AN44182A/AN44187A
1:4パワーデバイダ
DC~40 GHzの周波数範囲でご使用いただける1:4パワーデバイダです。
マルチチャネル評価系での信号分配および比較評価時の信号分配用に最適です。
バイアスティA3N1005の外観写真
A3N series
バイアスティ/DCブロッキングキャパシタ
バイアスティは、高周波信号に影響を与えずに、直流成分を重畳あるいは抽出するためのコンポーネントです。DCブロッキングキャパシタは、直流分をカットするコンデンサです。
フェーズシフタ A5N1102
A5N1102
フェーズシフタ
DC~11 GHzの信号の遅延時間を最大110 ps調整可能なフェーズシフタです。
Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.