Skip to main content
MENU

アナログ回線IPアダプタ NN3003シリーズに関するFAQ

1. 装置の外形寸法、質量を教えてください。
  • 外形寸法:幅40mm×奥行き230mm×高さ150mm以下(突起部を除く)[縦置き/横置き可]
  • 質量:1kg以下
2. 動作許容範囲の温度を教えてください。
  • 周囲温度:-10から+55℃
  • 相対湿度:20から80%
3. MTBFはいくつですか?
  • NN3003A:88,907H
  • NN3003B:219,012H
  • NN3003C:218,633H
  • NN3003D:186,552H
4. 電源の2重化に対応していますか?

電源の2重化には対応しておりません。

5. 装置の起動完了まで、どの程度時間がかかりますか?

30秒程度です。

6. 機器停止はどのようにすればいいですか?

正面パネルの電源スイッチをOFFにしてください。

7. 定期的に交換の必要な部品はありますか?

バックアップ用電池があります。

電源OFF状態で約7年です。(温度条件によります)

通電状態であれば交換の必要はありません。

8. 設定はどうやって行いますか?

前面パネルにある「Console」コネクタに汎用通信ターミナルソフト(teraterm等)がインストールされたパーソナルコンピュータ(PC)などを専用ケーブルで接続して設定します。
※NN3003xシリーズの専用ケーブルはオプションとなります。

またはネットワークに接続している端末からTelnetでリモートログインすることで設定することができます。

9. 設定の保存方法を教えてください。

保存方法は、パラメータ設定後「save config」コマンドで保存できます。

10. 設定がすぐに有効とならないコマンドと、その反映方法を教えてください。

反映方法は、コマンド入力後にすぐに反映されますが、下記のコマンドのみ再起動が必要となります。

【再起動が必要なコマンド】

  • 「set port autonegotiation」
  • 「set port speed」
  • 「set power-down-notice udp-port」
  • 「set system if-mode {double | single}」
  • 「set system ipaddress」
  • 「set system gateway」
  • 「set system netmask」
  • 「set transmission connect-mode {low-delay | mesh}」
  • 「set transmission copy-mode」
  • 「set transmission gateway」
  • 「set transmission local ipaddress」
  • 「set transmission local udp-port」
  • 「set transmission netmask」
  • 「set transmission peer ipaddress」
  • 「set transmission peer udp-port」
  • 「set transmission period」
  • 「set vlan-tag {enable | disable}」
  • 「set vlan-tag id」
  • 「set vlan-tag id system」
  • 「set vlan-tag id transmission」
  • 「set vlan-tag priority system」
  • 「set vlan-tag priority transmission」

※再起動の前に、“save config”コマンドを実行して必ず設定を保存してください。

11. 装置のIPアドレス、ネットマスク、ゲートウェイを設定するコマンドを教えてください。

IPアドレス、ネットマスク、ゲートウェイの設定は各々次のコマンドで行います。

Single IFモードの場合

  • set transmission local ipaddress <IPアドレス>
  • set transmission netmask <ネットマスク>
  • set transmission gateway <ゲートウェイ>

Double IFモードの場合(set system if-mode double実行後)

  • set system ipaddress <IPアドレス>
  • set system netmask <ネットマスク>
  • set system gateway <ゲートウェイ>
12. 設定を初期化するにはどうしたらいいですか?

「init config」コマンドにて初期化できます。

13. 装置のIPアドレスを確認する方法を教えてください。

下記コマンドにて確認できます。

  • 「show system」
  • 「show transmission」
14. ソフトウェアバージョンを確認する方法を教えてください。

「show system」コマンドにて確認できます。

15. 設定内容をすべて確認したい場合のコマンドを教えてください。
  • 「show config running」コマンドで現在動作中のコンフィグが確認できます。
  • 「show config flash」コマンドでフラッシュロムに保存されているコンフィグが確認できます。
16. 装置のシリアル番号はどうやって確認できますか?

「show system」コマンドにて確認できます。

または、装置背面に製造銘板がありますので、こちらからご確認願います。

17. SNMPに対応してますか?

SNMPに対応しております。

SNMPのtrap送信機能と、MIBの読み出しのみ対応となります。

18. ログの取得方法を教えてください。

「show syslog」にて取得可能です。 また、バックアップログとして過去2回の起動分のログも下記コマンドで確認できます。

  • 「show backup syslog -1」
  • 「show backup syslog -2」

内臓メモリのシステムログ情報の記録領域は3面ありますが、装置を起動する度に面を切り替えます。

“show syslog”コマンドでは現在使用中の面の内容を表示していますが、本コマンドでは前回および前々回の起動時に使用した面の内容を表示します。

19. アラーム出力機能はありますか?

アラーム出力機能はありません。

20. 電源はAC100Vの他には何がありますか?

下記のラインナップがあります。

  • NN3003A:AC100V(動作範囲 90~110V)(50Hz/60Hz)
  • NN3003B:DC24V(動作範囲 21~26V)
  • NN3003C:DC48V(動作範囲 40.5~57V)
  • NN3003D:DC110V(動作範囲 93.5~121V)
21. 電源容量はどれくらいですか?

15VA以下です。

22. 必要なIP通信帯域はどれくらいですか?

互換モードの場合

  • コピーなし:約100kbps
  • コピーあり:約200kbps(同じデータのパケットを2個送信する)

低遅延モードの場合(送信1ms/2ms/4ms/8ms)

  • コピーなし:
    • 1ms:約552kbps
    • 2ms:約312kbps
    • 4ms:約192kbps
    • 8ms:約132kbps
  • コピーあり:
    • 1ms:約1104kbps
    • 2ms:約624kbps
    • 4ms:約384kbps
    • 8ms:約264kbps
23. VCCIはクラスAを取得していますか?

クラスA取得済です。

24. 保守年数はどれくらいですか?

保守年数は、製造中止後7年で、代替品・保守品で対応します。

25. パケットコピー機能とは、どんな機能ですか?

データをIP化するときに、2個のパケットにコピーして送信する機能です。

受信側は早く受信したデータを使用します。IP通信の必要帯域が2倍になりますが、パケットロスに強くなります。

26. 4Wでの接続では、4WS/4WRは送受信のどちら側を示していますか?

IPアダプタシリーズは、端末側を基準に名称を定めています。

  • 4WS=端末装置の送信=IPアダプタの受信
  • 4WR=端末装置の受信=IPアダプタの送信
27. ループバック機能はありますか?

あります。次のコマンドでテスト可能です。

  • 「set loopback on local lp1」
  • 「set loopback on local lp2」
  • 「set loopback on remote lp1」
  • 「set loopback on remote lp2」

または正面パネルのロータリーSWでテスト可能です。

1~4 が上記テストモードに対応しております。

28. 対向装置をループバックさせる機能はありますか?

あります。次のコマンドでテスト可能です。

  • 「set loopback on remote lp1」
  • 「set loopback on remote lp2」

または正面パネルのロータリーSWでテスト可能です

3、4が上記テストモードに対応しております。

29. マルチキャスト機能オプションの既出荷品への追加購入は可能ですか?

出荷時オプションとなるので追加購入はできません。

30. 揺らぎ吸収バッファの自動制御機能オプションと、マルチキャスト機能オプションを同時に設定することは可能ですか?

同時に設定することはできません。どちらか1つのみになります。

Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.