Skip to main content

「PureFlow Profiler」 PureFlowシリーズ PureFlow GSXに対象を拡大

2021/11/08

20210319-pureflow-profiler-topicon

「PureFlow Profiler」について

 アンリツ株式会社(神奈川県厚木市、代表取締役 社長 グループCEO 濱田 宏一、以下アンリツ)は、2021年4月に販売を開始した「PureFlow Profiler(ピュアフロー プロファイラ)」(モニタリングマネージャ3)について、2021年7月5日よりPureFlowシリーズのPureFlow GSXに対象を拡大し、帯域の適用1 kbit/s~10 Gbit/sまで可能としました。

 

PureFlow GSXに対応することにより、10 Gbit/sでネットワーク環境を構築されるお客様も「PureFlow Profiler」を利用することが可能となり、PureFlow WS1と併用することで、より多くの区間遅延の状態を表示できるなど、ネットワーク監視の利便性が向上します。
アンリツは、PureFlowシリーズやネットワーク可視化ツールであるPureFlow Profilerを通じて、クラウド環境やテレワーク環境などにおいて、増加するトラフィック状況をさまざまな切り口から、ネットワークの通信品質向上と維持管理に貢献してまいります。

 

「PureFlow Profiler」の主な特長

  • トラフィック表示
  • トップカウンタ表示
  • レポート機能/データ蓄積/アラーム通知
  • 区間遅延の表示
  • サーバ遅延/ネットワーク遅延の表示
  • フロー数・統合情報の表示
製品についてもっと詳しく

関連リンク

Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.