Skip to main content

社長メッセージ

暮らしやすい社会づくりのコアとなるデバイスを
提供してまいります

アンリツデバイス株式会社は、アンリツの光関連計測器躍進の一翼を担った光デバイス開発の研究所と、リレー・ハイブリッドIC事業を統合したデバイス事業部の発展により2003年に発足いたしました。

現在は、アンリツ センシング&デバイスカンパニーが開発する、光デバイス、電子デバイス、さらに精密組立を光デバイスに応用した波長掃引光源などの製造を行っております。

私たちは、最先端の光・超高速電子デバイスを素子プロセスラインからの一貫生産を行う自社ライン維持を強みとし、お客様に満足いただける製品を長年提供してまいりました厳正な品質マネジメントに実績をもつ製造会社です。また、光デバイス製造の基盤となる結晶成長技術やモジュール化技術など、電子デバイス製造においては微細加工技術や実装技術など、卓越した技術力も備えた会社でもあります。

お客さまの製品の競争優位性をサポートしていく会社として、通信をはじめ医療、産業、環境、精密計測など、多くのお客さまに永く信頼いただけるように今後ともお客さま満足の向上を目指してまいります。

アンリツデバイス株式会社  代表取締役社長 橋本 康伸

アンリツデバイス株式会社 代表取締役社長
橋本 康伸

Yasunobu Hashimoto
Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.