Skip to main content
MENU

Physical Layer Technologies Towards 400G ポスター

Beyond 100G (B100G)

    PLTT400G_poster_4.gif
クラウドコンピューティングサービスの普及により、データセンタの情報量は急速に増大しています。そして、サーバーやネットワーク機器の通信速度を高速化するため、400 GbE, 56G-CEIなど、新たな高速インターフェース規格が検討されています。ここでは、IEEE802.3bsやOIFで検討されているドラフト規格と技術を紹介しています。

Physical Layer Technologies Towards 400G ポスター

このポスター(フルカラー A1サイズ 英文)は、規格議論、研究、開発が進む 400 Gbit/s伝送について、1枚に記載しています。

ポスターの内容:

  • 400 Gbpsで議論されている規格一覧
  • 400 Gbpsイーサネットの命名法
  • 400 Gbpsイーサネットの物理規格
  • 400 Gbpsの光伝送方式一覧
  • 400 Gbpsの変調方式
  • 400 GBASE-SR16 のブロックダイヤグラム例
  • 400 GBASE-PSM4 のブロックダイヤグラム例
  • 400 GBASE-FRx/LRxのブロックダイヤグラム例
  • DPSK とDQPSK
  • 強度変調と位相変調
  • DQPSKとDP-QPSK
  • Dual DP-16QAM
  • OIF/CEI-56Gの概要
  • TX Output Jitter
  • Rx Jitter Tolerance
各種お問い合わせ、ご依頼はこちら



Beyond 100Gをサポートするアンリツの測定器

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。