Skip to main content
MENU

20Gbit/s帯超高速インターコネクト評価ソリューション

クロストークの影響、エンファシス信号の生成、ジッタ耐力試験の実現

同期した2チャネルの信号を使うことで、20Gbit/s帯インターコネクト製品のクロストークの影響やジッタ耐力試験、エンファシス信号を生成できます。

 

20G帯超高速インターコネクトのジッタ耐力評価

必要試験項目

 

特長

ジッタ耐力試験

内蔵ジッタ変調機能により、25Gbit/sまでの高速デバイスのジッタ耐力試験ができます。

 

エンファシス効果の確認

同期した2 ch間の振幅および位相を柔軟に調整できるため、任意のエンファシス波形が生成でき、基板(PCB)上のエンファシス効果を検証できます。

エンファシスの効果|専用GUIにより、容易にエンファシス波形のパラメータを変えて評価可能

 

 


関連製品
シグナル クオリティ アナライザ MP1800A
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。