Skip to main content
MENU

シミュレーション設計 実測検証用ソリューション|シグナルアナライザ

次世代通信の研究・開発用にスマートなシミュレーション実測検証環境を構築しませんか?

6 GHzのRF信号までカバーする広帯域デジタイザ、広帯域信号発生器を1台に統合したシグナルアナライザ MS2690A, MS2691A, MS2692Aにより実現できます。

 

送受信のシミュレーション実測検証環境を1台で実現

送受信のシミュレーション実測検証環境で必要となる信号発生器、デジタイザ、波形メモリ、 PCを1台に統合しているため、測定環境が迅速かつ容易に構築できます。

MS2690A/MS2691A/ MS2692Aが送受信のシミュレーション実測検証環境を1台で実現します。

 

煩わしい測定器内の誤差補正が不要

測定器内部の誤差を自動補正するので、補正データを用いた計算や補正データの検証などの煩わしい作業が省けます。デジタイズした波形データをシミュレーションツールにてそのままご使用いただけます。

MS2690A/91A/92Aが測定器内の誤差を自動補正します。

 

リサンプル機能を内蔵

内蔵のリサンプル機能により、シミュレーションツールでお使いのサンプリングレートへ簡単に変換できます。シミュレーション内にリサンプルのブロックを作成する手間が省けます。

 

外部PCへの超高速データ転送

ギガビットイーサネットにより、デジタイズした波形データをシミュレーションツールに高速転送(≧200Mbps)(注)できます。大容量のデジタイズが必要となる次世代通信システムにおいてもストレスの無いシミュレーション解析が行えます。
(注):RAMディスク活用時

 

デバイスの設計検証事例

評価信号の出力とDUT出力のデジタイズが1台で行えます。シミュレーションと実測の結果を比較して 設計にフィードバックできるため、効果的な設計検証が行えます。

MS2690A/MS2691A/MS2692Aならシミュレーションと実測の結果を比較できます。

 

 


関連製品
スペクトラムアナライザ/シグナルアナライザ MS2690A
スペクトラムアナライザ/シグナルアナライザ MS2691A
スペクトラムアナライザ/シグナルアナライザ MS2692A
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。