Skip to main content
MENU

MS9740A 光スペアナによる光トランシーバのアプリケーション測定例

光トランシーバのアプリケーション測定例

光トランシーバのアプリケーション測定例 

 

LDモジュールテスト解析アプリケーション

LDモジュールテストに必要な中心波長、光レベル、OSNRなどの試験項目を一括して測定し、一画面上に分かりやすく表示します。DFB-LDでは中心波長や光レベル測定のほか、OSNR(/1nm)、サイドモード抑圧比(SMSR)、20dBダウンのスペクトラム幅を、FP-LDではRMS法を使用した中心波長やスペクトラム半値幅(FWHM)を解析します。光入力は、シングルモードファイバ(SMF)、マルチモードファイバ(MMF)両方に対応していますので、1台でSMF用とMMF用の光アクティブデバイスの評価ができます。

LDモジュールテスト画面
LDモジュールテスト画面(クリックで拡大)
LDモジュール試験項目

 

 


関連製品
光スペクトラムアナライザ MS9740A

関連リンク

光通信ネットワークの全体像からエリアごとに、わかりやすく記載したリーフレットなど、資料をご用意しています。
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。