Skip to main content
MENU

レポート作成ソフトウェアでOTDR測定のデータ管理を効率的に|MX900000A

ファイルの読み出し、保存に

レポート作成機能

レポートウィザード機能でレポート作成が簡単です。

 

レポートウィザード機能でレポート作成が簡単です。

EXCELは、Microsoftの登録商標です。

 

エミュレーション機能

読み込んだ波形は光パルス試験器と同様の操作ができます。

1500波形以上を同時に読み込み可能です。
また、一度に16波形を同時に表示することができます。
イベントテーブル解析のほか、2点マーカ、4点マーカ、6点マーカを使った損失解析が可能です。

 

読み込んだ波形は光パルス試験器と同様の操作ができます

 

計画測定エディタ

MT9082シリーズの計画測定機能で使う表(測定計画ファイル)をMX900000Aで作成します。

OTDR測定、レポート作成が単純、効率化します。

 

OTDR MT9082A2/B2/C2 画面

測定する心線を選択するだけで測定を簡単実施します。測定条件や、ファイル名の入力が不要です。

 

コメントエディタ

タイトル、屈折率をまとめて変更、データ編集作業がスピードアップ!

屈折率やタイトル(コメント)の入力は手間のかかる作業なので、現場でしばしば忘れがちです。
結局はオフィスで修正することになるのですが、測定データを1個づつ読み込んでの修正作業は時間もかかり大変です。
MX900000Aのコメントエディタは、複数の波形データ読み込んで、屈折率やタイトル(コメント)を一度に編集してしまいますので、大幅に作業時間の短縮することができます。

タイトル、屈折率をまとめて変更、データ編集作業がスピードアップ!

* MX900000Aは、Microsoft Windows XP SP3、Windows 7(日本語32bit版のみ)に対応しています。(Ver.2.01 2013年5月現在)

form.jpgestimate-form.jpg

 

 


関連製品
アクセスマスタ(OTDR、光パルス試験器) MT9082A2
アクセスマスタ(OTDR、光パルス試験器) MT9082B2
アクセスマスタ(OTDR、光パルス試験器) MT9082C2

関連ソリューション
光ファイバの敷設・保守に便利な軽量小型のFTTH向け測定器 アクセスマスタMT9082シリーズ
光ファイバの繰り返し測定や、多芯ファイバの測定に有効な “計画測定機能”
遠隔地の測定に便利な “リモートGUI” 機能
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。