Skip to main content
MENU

歪(高調波、IMD2信号3次歪)測定

 


歪(高調波、IMD2信号3次歪)測定


アンプ、ミキサなどのアクティブデバイスで発生してしまうIMD。従来はスペクトラムアナライザと信号源2台という構成で測定していましたが、MS4640Aベクトルネットワークアナライザなら外部に信号発生器を1台追加することで、よりシンプルな構成で測定できます。

 

歪(高調波、IMD2信号3次歪)測定


ソリューションの特長

 

 

ベクトルネットワークアナライザ MS4640A シリーズの製品情報はこちら

RF/マイクロ波信号発生器 MG3690C の製品情報はこちら

 

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。