Skip to main content
MENU

理想的な測定系の構築

シグナルクオリティアナライザ MP1800Aは、機能のオプション化、プラグインモジュール形式の採用により、アップグレードも容易に実現できるため、理想的な測定系の構築ができ、グリーンIT、測定系の省スペース化、設備投資の削減等に大きく貢献します。

シグナルクオリティアナライザ MP1800A

シグナルクオリティアナライザ MP1800A

 

グリーンIT活動に貢献

各社で、温暖化防止のための環境対策として、CO2削減の活動を実施しています。特に、グリーンITとして、省エネ機器の採用、有害化学物質使用の低減が求められています。

MP1800Aは、コンパクトな筐体にも関わらず、プラグインモジュール形式を採用しているため、増設における消費電力の増加を最小限に抑えることができ、省エネによるグリーンIT活動に貢献できます。

定格電力比較

 

測定系の省スペース化を実現できます

評価器が多く、測定系が乱雑になっていませんか?評価スペースは充分に確保できていますか?

乱雑な評価系は測定効率を悪化させます。効率のより評価を実現するには、充分なスペースを確保した測定系を構築する必要があります。

MP1800Aは、コンパクトな筐体にも関わらず、プラグインモジュール形式を採用しているため、測定スペースを増やすことなく、PPG/ED(パルスパターン発生器/誤り検出器)を追加できます。

体積・重量比較

 

容易に設備追加でき、設備投資を抑制できます

PPGを追加したいのに、新規に買いなおしていませんか?また、EDを追加したいのに、新規に買いなおしていませんか?

MP1800Aを購入しておけば、モジュールのみの増設ができるため、買いなおす必要がありません。例えば、PPGのみを追加する場合、本体も一緒に購入するのに比べ、MP1800AはPPGモジュールのみ増設できるので、20%も設備投資費用をカットできます。

設備追加コスト比較

 

既存設備からの置換えが容易です

既存のBER試験器が古くなり、修理費がかさんでいませんか?一気に置き換えたいがそれだけの予算を確保できず、そのままにしていませんか?

MP1800Aは予算に応じて段階的に拡張できるので、PPGもしくはEDを先行して置き換えることができます。より高性能なMP1800Aに置き換えることで、信頼性の高い測定結果が得られ、測定時間の短縮、効率のよいトラブルシュートが実現できます。

順次置き換え可能

 

理想的な評価系が構築できるMP1800Aとは?

さまざまなアプリケーションに柔軟に対応

機能のオプション化、プラグインモジュール形式の採用により、最低限の投資で測定系を構築でき、アップグレードにも容易に実現できます。 28Gbit/sの動作周波数まで対応しており、アンリツ製MUX/DEMUXと組み合わると50Gbit/sまで拡張できます。

 

高い基本性能

高品質な信号波形により、全てのアプリケーションで満足できる波形を使って評価できます。

レシーバ耐力試験としてジッタトレランス試験ができます。

多様な解析機能(バスタブ、Q測定等)により、トラブルシュート時間が短縮できます。

光インタフェースにサポートしているため、光モジュールの直接評価ができます。

豊富なラインナップを持つMP1800A

 

 


関連製品
シグナル クオリティ アナライザ MP1800A
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。