Skip to main content
MENU

MD8470Aシグナリングテスタによるカーナビ・アプリケーション試験

カーナビ・アプリケーション開発の効率化に

 

日本では道路交通法の改正により、携帯電話のハンズフリー利用への関心が高まっており、また海外でもBluetooth ®を搭載する携帯電話が普及し、カーナビゲーションとの連携がますます強く求められています。
MD8470Aシグナリングテスタは携帯電話の基地局シミュレーション機能を備えており、カーエレクトロニクスと携帯電話を連携させるアプリケーション開発の効率化に貢献します。

 

カーナビ・アプリケーション開発の効率化に

 

簡単操作で世界の携帯ネットワークをシミュレーション

 

国内や海外で使用されている主要通信方式に一台で対応

複数のシステム対応オプションを搭載することにより、グローバルに普及しているW-CDMA、GSM/GPRS/EGPRS、CDMA2000® 1X/1xEV-DO Revision A に一台で対応、現地で行うフィールド・テストを、事前に机上で検証できるため、大幅な時間・費用の削減が可能となります。

 

 

簡単操作で音声発着信、通話、SMSメッセージの送受信が可能

GUI操作により、携帯電話の音声発信・着信、SMSメッセージ送受信試験が容易にでき、また、ネットワーク側からの発信番号も自由に設定できるため、割り込み着信や三者通話のシミュレーションも自在に行えます。

 

 

データ通話試験

携帯電話をモデムとして使用した際のデータスループット評価は、実網を利用すると再現性に難があります。MD8470Aシグナリングテスタは Windows®XPベースのシミュレータであり、HTTPプロキシやFTPサーバをインストールすることにより、一台でデータダウンロード/ブラウジング試験が可能となり、安定したスループット評価を机上で行えます。

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。