Skip to main content
MENU

Sパラメータ測定、タイムドメイン解析に小型で低価格なベクトルネットワークアナライザ(VNA)

5G、4/8K、Automotiveなどの市場で利用が広がるさまざまなアプリケーションに対応

パッシブデバイスに 必要以上に高価で高機能なVNA は もういらない。
  • 従来のベクトルネットワークアナライザに比べ低コスト
  • 生産ラインや研究施設への導入が容易な小型ボディ

ShockLine™シリーズ ベクトルネットワークアナライザは、RF/マイクロ波からミリ波コンポーネント、デバイスのSパラメータ測定、タイムドメイン解析まで対応します。
さまざまなラインナップを取りそろえた小型、低価格なベクトルネットワークアナライザです。
製造ライン、開発、教育用途に最適なベクトルネットワークアナライザです。

ShockLineシリーズベクトルネットワークアナライザ

ShockLine™ファミリーと同じグラフィカル・ユーザ・インタフェース(GUI)を持つソフトウェアにより外部PCで制御します。

1ポートUSB
2ポートUSB
別売の外部モニターとキーボードおよびマウスを接続できます。
エコノミー 2ポート
別売の外部モニターとキーボードおよびマウスを接続できます。
パフォーマンス 2/4ポート
55 GHz~92 GHz E-band周波数帯を1筐体でカバー
パフォーマンス 2ポート
MS46522B-082(オプションタブをクリック)
対応周波数ごとの価格帯などについては別ページで詳しく紹介しています。

多彩な測定機能

ワイヤレス伝送装置の効率(kQ、ηmax)測定機能

ShockLine VNAでkQ特性、ηmaxがリアルタイムに測定可能
MS46121BシリーズMS46122BシリーズMS46322Bシリーズ

  • sパラメータと効率の同時測定
  • 結合方式にとらわれない測定
  • リアルタイムで伝送路の調整が可能
  • kQ特性とηmaxを同時に表示可能
  • 広帯域の測定が可能
ワイヤレス伝送装置の効率(kQ、ηmax)測定機能

光コンポーネントアナライザのE/O O/Eデバイス測定機能

E/O O/Eデバイス測定がShockLine VNAでも可能
MS46121BシリーズMS46122BシリーズMS46322Bシリーズ

  • 高速かつ高確度なオプトエレクトロニクス測定
  • NISTによる70 GHzまでの特性化
  • 温度ドリフトを除去するための安定化回路を内蔵
  • 高い直線性:線形動作上限光入力パワー+6 dBm
  • 高い応答性:0.7 A/W(代表値)
光コンポーネントアナライザのE/O O/Eデバイス測定機能

シグナルインティグリティ(SI)測定機能

MS46522BシリーズMS46524BシリーズMS46522B-082

  • アイダイアグラム測定(NRZ、PAM-4)
  • Touchstone (.SnP) ファイルの結合が可能
  • Sパラメータデータより、TDT、TDR、Skew解析が可能
  • ディエンベディング機能を標準搭載
  • 多様なSIアプリケーションを一つのメニューより選択可能
  • 簡単なアプリケーションメニュー構造
シグナルインティグリティ(SI)測定機能

対応アプリケーション

5G、4K/8K、Automotiveなどの市場で利用が広がるさまざまなアプリケーションに対応しています。

アプリケーション 1ポート USB
MS46121B
2ポート
MS46122B
MS46322B
2ポート
MS46522B
4ポート
MS46524B
アンテナ試験・反射減衰量・帯域幅・インピーダンス
コネクタ/ケーブル試験・挿入損失・位相・反射減衰量
VNA
(オプション021) 2台で
S21(振幅のみ)可能
差動高速伝送路/コネクタ試験・挿入損失・クロストーク・反射減衰量 ×
SDD(反射)のみ

SDD(反射)のみ
RF/マイクロ波パッシブコンポーネント試験・フィルタ、カップラ、・ディプレクサ、サーキュレータ ×
多ポート、差動コンポーネント試験 × × ×
アクティブデバイス試験・パワーアンプ × *2 *1
パワー掃引機能
あり
*1
パワー掃引機能
あり
TDR測定(オプション 002 タイムドメイン)
S11(シングルエンド)
のみ

S11、S22、SDD
(差動)

S11、S22、SDD
(差動)

S11、S22、S33、S44、
SD1D1、SD2D2
(差動)
シングルインテグリティ解析(オプション 002) × ×
ケーブル障害検出(オプション 002 タイムドメイン)
(標準)
材料測定アプリ
(キーコム社:測定治具+解析ソフトに対応)
ワイヤレス電力/伝送アプリ(kQ積、ηmax測定) ×
変調器(E/O)、受光器(O/E)アプリ ×

*1:オプションでバイアスティー、ダイレクトアクセスループの追加が可能
*2:Lowパワー設定で小信号での特製評価は可能

使用例

①材料の誘電率・誘電正接の測定

ミリ波レーダー、5Gなどで使用される材料の誘電率・誘電正接の測定システム

自由空間法

  • 電波暗室不要な誘電率/誘電正接の測定システム
  • MS46522B-082 E-Band VNAで55 GHz~92 GHz(拡張Eバンド)

の測定が可能

材料の誘電率・誘電正接の測定

②RF性能を損なわないアンテナの測定

  • 1ポートネットアナ(MS46121B)は小型なボディでアンテナに直結して測定可能。ケーブル接続で発生してしまうRF性能のロスを避けられます。
  • 測定データはRF性能を損なわないまま、USBケーブルで外部PCに取り込み。
  • RF性能を損なわないアンテナの測定
    RF性能を損なわないアンテナの測定

お問い合わせ

 

 

ミリ波市場の普及をサポートするアンリツのラインナップ    まずはお手軽トライアル。1ポート ネットアナ    低価格で高性能な革新的VNA~20GHz ~40GHz ミリ波Eバンド

展示会案内

マイクロウェーブ展 2018
ShockLine™シリーズ ベクトルネットワークアナライザを展示します。
ぜひ、会場内アンリツブースにて実機をご覧ください。

ソリューションのご案内

低価格で高性能な革新的VNA ~20GHz ~40GHz ミリ波Eバンド
ミリ波領域でコストメリットが最大化する低価格 高性能な革新的VNAをご紹介します。

デモ機貸出のご案内

まずはお手軽トライアル。1ポートネットアナ
購入前に検証いただくため、1ポートネットアナのデモ機無料貸出のご案内をしています。

資料ダウンロード

パッシブデバイス測定におけるネットアナの選択「前編」
『パッシブデバイス測定におけるネットアナの選択 ~前編~』
アンテナやフィルタ、ミリ波帯デバイスなど、それぞれのパッシブデバイスに適したネットワークアナライザを選定するポイントを、わかりやすく紹介しています。
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。