Skip to main content
MENU

Direct Attach Cable(DAC)測定


Direct Attach Cable(DAC)測定

サーバーのラック間の接続など、短距離用途に用いられるDirect Attach Cable(DAC)などのパッシブケーブルは、装置内の受信部がイコライザによりアイの開口を確保する場合があります。MX210002Aを使用することにより、デバイスの伝送解析(S21ゲインおよび位相)特性を測定できます。また、その伝送特性からイコライザ・フィルタやエンファシスの最適値を演算し、波形を予測することができ、シミュレーション波形のアイパターン測定、アイマスク試験が実施できます。さらに、MX210001Aと組み合わせることにより、アイパターン測定からジッタ解析までDirect Attach Cable(DAC)の製造に必要な試験を1台で実施できます。

 

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。