Skip to main content
MENU

スマートメーター・HEMS関連機器の試験・評価ソリューション

スマートグリッドが普及され、スマートグリッドに接続された個々の機器からネットワークを介し電力使用量情報などが収集・管理ができるようになりつつあります。
HEMSと接続機器およびスマートメーターとのインターフェースが標準化され、「見える化」や「制御」による節電・省エネの実現、異なるメーカ間の機器の相互接続が可能になります。
しかし、通信において、異なるメーカ機器間でうまく接続できないことは、開発当初にはよくあることです。そのため、異なるメーカ機器間での接続・制御を行うには通信規格の標準化が重要となります。
機器がネットワークに接続された場合に、通信が正常に実行されること、ネットワークに障害を与えないことなど、それぞれの規格策定団体が定めた規格に適合しているかの認証試験が定められています。

index_fig24.jpg

アンリツは、Wi-SUN Alliance規格を審議する団体に加盟し、IOTイベントへの参加、認証用測定システムの提供など試験規格・測定方法の策定に中心となって活動しています。
アンリツは、スマートグリッド機器の開発・製造・保守をワンストップでサポートします。
*:Interoperability test

 

Wi-SUN ソリューションラインナップ
link.jpg Wi-SUN PHYテストシステム
link.jpg Wi-SUN プロトコルテストシステム
 
G3-PLC
link.jpg G3-PLC PHYテストシステム
link.jpg G3-PLC プロトコルテストシステム
 
プロトコルモニタ
link.jpg Wi-SUN プロトコルモニタソフトウェア
link.jpg プロトコルモニタセット
 
ECHONET Lite
link.jpg ECHONET Lite認定支援シナリオパッケージ

IoT市場のその他のアンリツソリューション

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。