Skip to main content
MENU

BERT、サンプリング・オシロスコープ:AOC/DACのシグナルインテグリティ評価

mainvisual3.jpg

AOC(アクティブ・オプティカル・ケーブル)やDAC(ダイレクト・アタッチ・ケーブル)の開発・生産工程においては、シグナルインテグリティの評価のために、BER(ビットエラーレート)測定やアイパターン解析、ジッタ解析が必要となります。
BERTWave MP2100Aシリーズは、BERT/サンプリング・オシロスコープを内蔵し、シグナルインテグリティ試験を1台で同時に行える測定器です。

 

Point  シグナルインテグリティの試験時間を大幅に短縮、検査効率を向上
BER測定、アイパターン解析、アイマスク試験、ジッタ解析を同時測定

MP2100Aは、10Gbps帯域のデバイスや光モジュールなどの開発・生産工程で必要とされるシグナルインテグリテティ試験(BER測定、アイパターン解析、アイマスク試験、ジッタ解析)を1台で同時に行えます。複数項目を並列で同時に測定し、切り替えの手間も省くことができ、測定時間を大幅に短縮させます。

同時測定で効率アップ AOC評価のための測定器

高速化、マルチレーン化が進むAOC(アクティブ・オプティカル・ケーブル)では、下記の測定項目が必須とされます。MP2100Aは、アイパターン解析、アイマスク試験、ジッタ解析を高速で同時に行えます。

fig_31.gif
 同時測定    詳細なジッタ解析

(クリックで拡大)

(クリックで拡大)


Case1  検査時間を1/10に短縮 (Eye + Jitter)

MP2100Aのサンプリング速度は、100 ksample/secと高速であるため、従来製品に比べて短時間にアイパターン解析、アイマスク試験ができます。さらに、TJ、DJなどのジッタ解析をアイパターン解析と同時に実行でき、モードの切り替えも不要となるため、評価時間の短縮ができます。MP2100Aを使用することにより、アイパターン解析、アイマスク試験、ジッタ解析による検査の場合、検査時間を約1/10※に短縮できます。

Eye + Jitter

MP2100Aは、より詳細なジッタ測定(DDJやDDPWSなど)にも対応しております。より詳細なジッタ測定をする場合、モードの切り替えは必要になりますが、MP2100Aは、高速トリガ法を採用しており、従来製品に比べ高速な測定ができます。



Case1  検査時間を1/2に短縮 (BER + Eye + Jitter)

MP2100Aは、BER測定、アイパターン解析、アイマスク試験、ジッタ解析を同時に行えるため、従来のように複数の測定器を用いる方法と比較して、検査時間を約1/2※に短縮できます。検査効率を向上させることにより、生産能力の向上や、検査コストの低減に貢献します。

BER + Eye + Jitter

 

 

各種お問い合わせ、ご依頼はこちら




 BERTWave MP2100Aシリーズについてさらに詳しく

download

   「シグナルインテグリティ評価を効率化する手法」をダウンロードする
products_icon    製品詳細ページを見る
catalogue_icon.jpg    カタログを見る

 

 


関連製品
BERTWave(BERT、サンプリング・オシロスコープ) MP2100A
BERTWave PE(BER測定器/BERT) MP2101A
BERTWave SS(サンプリング・オシロスコープ) MP2102A
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。