Skip to main content
MENU

BERTソリューション:PCI、USBやThunderboltの評価に

次世代高速ディジタルインタフェースのレシーバテスト

hssd-index-mainvisual

IoTやクラウドコンピューティングの普及によりディジタル機器は膨大なデータを扱うようになり、機器のインタフェースは高速化とシリアル伝送化が進んでいます。これらのディジタル機器に使用されているPCI ExpressやUSBインタフェースは、膨大な伝送容量を扱います。そのため、PCIの次世代規格PCI Express Rev 4.0は16 GT/sへ、USBのUSB3.1 Gen2は10 Gbit/s へ、さらにUSB3.1 Type CはUSB3.1とThunderboltの双方に互換となり高速化します。

対象アプリケーション

広帯域MP1800A/MP1900A BERTによるマルチインタフェース対応

シグナル クオリティ アナライザ MP1800A/MP1900Aは、32Gbit/s PPG、ED、ジッタ/ノイズ付加機能とアプリケーションソフトにより、高速化する次世代ディジタルインタフェース規格(CEI-28G/56G、InfiniBand、100G/400Gイーサネット、ファイバチャネル、Thunderbolt 3、PCI Express、USB)の開発初期の段階から測定要求に対応します。

mx183000a-j

 

ハイスピードインタフェースレシーバテストソリューション

ハイスピードインタフェースレシーバテストソリューション

MP1800A/MP1900AにMX183000Aを搭載することにより、PCI ExpressやUSBデバイスの評価で必要とされるリンクシーケンスパターンの発生とジッタ耐力試験を行うことができます。MX183000Aは、SERDES ICのジッタ耐力試験に使用でき、さらにPCI Express、USBの次世代規格に対応したデバイスの評価で必須となるリンクシーケンス発生機能により、ディジタル機器内外インタフェースの試験ができます。

 

ジッタトレランステスト機能(MX183000A-PL001)mp1800a-iconmp1900a-icon

  • 汎用性の高いジッタ耐力測定可能
  • SJ/RJ/BUJ を印可し PHY デバイスのジッタ耐力試験が可能
  • 各種規格に応じたマスク測定が可能
  • 1E-12、1E-15などの低エラーレートを推定する機能により、測定時間短縮に貢献
  • Binary、Up ward、Down ward、Binary + Linearの4種類の追い込み方法により、デバイス特性に応じた耐力点を測定が可能

低レート推定BER測定
低レート推定BER測定

 

PCI Express リンクシーケンス発生機能(MX183000A-PL011)mp1800a-iconmp1900a-icon

  • トレーニングシーケンス発生により、PCI Express Gen1~4のデバイスをLoopbackステートに設定可能
  • Loopbackステートに遷移したデバイスの、自動Pass/Fail判定が可能
  • 8B/10B、128B/130B、Scramble、SKIP Insertion

LTSSMパラメータ設定画面
LTSSMパラメータ設定画面

Pass/Fail画面
Pass/Fail画面

 

PCI Expressのリンクトレーニング、LTSSM解析機能(MX183000A-PL021)mp1900a-icon

  • 1筐体でProtocol AwareなPCI Express Gen1~5のレシーバ試験に対応
  • リンクトレーニング、LTSSM解析
Anritsu MP1900A BERT リンクトレーニング
Add-in Card、System Boardの物理層測定に対応
  • Tx/Rx Link Equalization Response Test
  • Rx Link Equalization Test
  • Receiver Jitter Tolerance Test
Anritsu MP1900A BERT リンクトレーニング状態遷移
リンクトレーニングの状態遷移
LTSSMログ
LTSSMログ

 

USBリンクシーケンス発生機能(MX183000A-PL012)mp1800a-icon

  • USB3.1 Gen1-2 デバイス評価のため、リンクシーケンスのシーケンス、シーケンス種別、テストパターンを設定し、Loopbackモードに遷移させることが可能
  • 8B/10B、128B/132B、Scramble、SKIP Insertion、LFPS生成機能

リンクシーケンス設定画面
リンクシーケンス設定画面

LFPS設定画面
LFPS設定画面

 

USBリンクトレーニング(MX183000A-PL022)mp1900a-icon

  • Protocol AwareなUSB/3.1 Rxテストソリューション
  • リンクトレーニング、LTSSM解析機能
Loopbackへの遷移をコントロール(リンクトレーニング機能)
Loopbackへの遷移をコントロール(リンクトレーニング機能)
LTSSMの各ステートの遷移を検出するLTSSMログ
LTSSMの各ステートの遷移を検出するLTSSMログ

 

ソフトウェア機能対応表

Item PCI Express USB Thunderbolt General
Calibration
mp1900a-icon
GRL-USB31-RXA
mp1800a-icon
mp1900a-icon
GRL-TBT3-RXA
mp1800a-icon
mp1900a-icon
Link Sequence
Generation
MX183000A-PL011
mp1900a-icon
MX183000A-PL012
mp1800a-icon
Link Training MX183000A-PL021
mp1900a-icon
MX183000A-PL022
mp1900a-icon
Jitter
Tolerance
Test
Pass/Fail GRL-USB31-RXA
mp1800a-icon
GRL-TBT3-RXA
mp1800a-icon
Margin MX183000A-PL001
mp1900a-icon
MX183000A-PL001
mp1800a-icon
mp1900a-icon
MX183000A-PL001
mp1800a-icon
mp1900a-icon
*:MP1900Aの対応については、弊社営業にお問い合わせください。

 


 

関連リンク

光通信ネットワークの全体像からエリアごとに、わかりやすく記載したリーフレットなど、資料をご用意しています。
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。