Skip to main content
MENU

PCI Expressデバイス評価

PCI Express 4.0(PCI Express Gen4)は16GT/sまで高速化し、高度なプロトコル認識機能や、シグナルインテグリティ確保、トラブル発生時の解析の重要性が増しています。アンリツとTeledyne LeCroy社およびアンリツとGranite RiverLabs社のPCIe Gen3/Gen4に対応したRx/Txコンプライアンステストソリューションは、お客様の物理レイヤ測定の課題に対処し、検証時間短縮や設備投資費の削減に貢献できるソリューションです。

オシロスコープとの接続
自動測定

コンプライアンスソフトウエアは、測定の簡素化と再現性を高めるために校正、テスト、レポート作成が完全に自動化され、エンジニアの作業負荷を大幅に軽減できます。また、アンリツが提供する優れた拡張性を備えた最高性能ビットエラーレート測定器 MP1900Aと、顧客保有のリアルタイムオシロスコープを自由に選択でき、設備投資費削減に貢献いたします。
MP1900Aは、次世代PCI Express Gen5やPAM4アプリケーションに1台で対応できるソリューションです。

将来に向けた対応として、PCI Express Gen5用パターン生成ツールをPCISIGメンバー向けに提供しています。
詳しくは、弊社営業担当までお問い合わせください

PCIeレシーバテストソリューション

PCI Expressデバイス評価構成例

PCIe テスト対応項目

PCIe Gen3/Gen4のコンプライアンステストの自動化に対応したソフトウェアの対応です。Gen5に関しても対応予定です。

Specification Compliance Test項目 対応ソフトウェア
Lecroy GRL
Base Specification Receiver Link Equalization GRL-PCIE4-BASE-RXA
CEM Specification Transmitter Signal Quality QPHY-PCIE4-Tx-Rx GRL-PCIE34-TXP1
Transmitter Pulse Width Jitter
Transmitter Preset
Transmitter initial Tx Equalization GRL-PCIE4-CEM-RXA
Transmitter Link Equalization response
Receiver Link Equalization
PLL Bandwidth
*:動作するオシロスコープについてはお問い合わせください。
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。