Skip to main content
MENU

ドローンテスト

テストおよび課題

Drone Testing - Link and System

フィールドでのドローンのテストは以下のような課題があります。

  • 環境がその時によって異なり、制御できない。
  • 環境条件が再現できない。
  • 無数にあるフィールドにテストエンジニアが出向く必要がある。
  • 法的規制が厳しく、頻繁に変更される。また、国や地域によって異なる。

これらすべての要因により、コストと市場投入までの時間が増加します。

Azimuthのドローンテストソリューション

Azimuthのソリューションは、ドローンのテストに関する課題を解決するとともに、実施するテストの多くを制御された再現可能なラボ環境に移すことで、優れた製品を迅速かつ低コストで市場に投入できるようにします。

Azimuthは、ACE channel emulators上に構築されたソリューション群であり、スケーラブルなRFプラットフォームである—Spider™—およびフィールドプレイバックソリューションであるField-to-Labを提供しています。これらは、以下の環境におけるテストパフォーマンスに役立ちます。

  • 標準的なユーザシナリオ(ユーザに向かって飛来するドローンなど)
  • 特有のRF環境(散乱体の多い屋内環境で飛来するドローンなど)
  • 実際のフィールド環境(特定のスポーツスタジアムの中を飛来するドローンなど)
Drone Testing

さらに、Azimuthのソリューションは、無線リンク/モジュールといったドローンのさまざまな側面や、ドローン/オーバーライドアプリケーションのテストにも役立ちます。

ドローンとコントローラの間の無線リンクの特長は以下のとおりです。

  • さまざまなRF環境(フェージングチャネル、速度など)における無線モジュールのパフォーマンステストに重点を置いています。
  • 無線モジュールメーカやドローンメーカに適しています。

ドローン

  • さまざまなユーザシナリオにおけるドローン/オーバーライドアプリケーションのパフォーマンステストに重点を置いています。
  • ドローンメーカ、サービスプロバイダ、アプリケーション開発者に適しています。
Drone Testing - Link and System

ユースケース

  • 無線モジュール、ドローン、オーバーライドアプリケーションのパフォーマンスのテスト
  • ドローン、モジュール、アルゴリズムのベンチマーキング/リグレッションテスト(regression test)
  • フィールドに行く前の問題把握(ラボは制御環境であるため、問題の再現と対処が容易)
  • 高干渉環境における低画質など、フィールドの問題を再現
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。