Skip to main content
MENU
MS2090A

フィールドマスタ プロ™

MS2090A
広い周波数範囲を切れ目なくカバーし110 MHzの広帯域幅リアルタイムスペクトラム解析機能の活用などにより、さまざまなアプリケーションに使用可能な高性能ハンドヘルドスペクトラムアナライザです。
overview

周波数範囲:9 kHz~9/14/20/26.5/32/43.5/54 GHz

アンリツのフィールドマスタ プロ MS2090A リアルタイムスペクトラムアナライザは、従来の小型ハンドヘルド計測器では不可能だった高いパフォーマンスを提供します。With continuous frequency coverage from 9 kHz to 54 GHz, the Field Master Pro MS2090A is specifically designed to meet the test challenges of a full range of other wireless technologies in use today, including: 5G, LTE, wireless backhaul, aerospace/defense, satellite systems, and radar.

フィールドマスタ プロ MS2090Aは、ハンドヘルドのスペクトラムアナライザとしては最高レベルのRF性能を提供し、表示平均ノイズレベル(DANL)は-160 dBm未満、3次相互変調歪(TOI)は+20 dBm(代表値)を実現しています。これにより、スペクトルクリアリング(周波数の空き状況)、アンテナアライメント、高調波、歪みなどをかつてない高確度で測定できます。デジタル無線システムの変調測定では、100 MHzの変調解析帯域幅とクラス最高レベルの位相雑音性能により高い測定精度を可能にします。また±0.5 dB(代表値)の振幅確度により、信頼度の高い送信機パワーおよびスプリアスのテストができます。

現場での使用を考慮して強固に設計されており、高速・簡易測定を可能にする広範な機能を備え、使いやすさも向上しています。リアルタイム・スペクトラム・アナライザ(RSTA)のスパンは22 MHz(標準)~110 MHz(オプション)であり、2.4GHz ISMバンド全体の電波干渉監視ができます。フルスパン掃引スペクトラムアナライザであることに加え、スペクトログラム表示機能を備えており、間欠信号や干渉信号のRFスペクトラムの監視がしやすくなっています。チャネルパワーおよび占有帯域幅の測定により、無線特性の測定が容易です。例えば5Gフレームの詳細解析をPCのデータ解析ツールで行うなどの為にIQデータ取得機能も活用いただけます。

関連ソリューション:無線環境の監視と干渉波の探索

  • 9 kHz~9/14/20/26.5/32/43.5/54 GHz
  • DANL:< -160 dBm(プリアンプ)
  • TOI:+20 dBm(代表値)
  • 解析帯域幅:100 MHz
  • 振幅レンジ:DANL~+30 dBm
  • 位相雑音、1 GHz時:-110 dBc/Hz @ 100 kHz オフセット(代表値)
  • Demodulation: 5GNR, LTE FDD, RF, and modulation quality plus SSB signal analysis
  • 分解能帯域幅(RBW):1 Hz~10 MHz
  • RTSA帯域幅:22 MHz、55 MHz、110 MHz(オプションによる)
  • 振幅確度:< 14 GHz ± 1.3 dB(代表値 ± 0.5 dB)
  • ゼロスパン最小設定60nsec

Atomic Clock External Frequency Reference for Handheld Instruments

With an extremely low power consumption of <200 mW, the MA25401A brings the accuracy and stability of an atomic clock frequency reference to Anritsu’s handheld products. The MA25401A Atomic Clock Frequency Reference has short-term stability (Allan Deviation) of 3.0e–10 @ t = 1 sec, typical long-term aging of <9e–10 per month, and maximum frequency change of ±5e–10 over an operating temperature range of –10 °C to 55 °C. The MA25401A 10 MHz output may be used to synchronize the internal frequency reference to an external reference clock to within 5 ppb accuracy. A USB C interface is used for power.

MA25401A 

2000-1985-R Isotropic EMF Probe for use with Option 445

The 2000-1985-R Isotropic EMF Probe, in conjunction with MS2090A Option 445 EMF Meter, offers a broadband EMF measurement from 20 MHz to 40 GHz with excellent accuracy and speed. Simply connect the probe to a USB port on the Field Master Pro, open the EMF Meter application (requires Option 445) and easily measure the EMF energy as a percentage of FCC public, FCC technician, ICNIRP public, or ICNIRP public limits.

MS2090A EMF 2000-1985-R

指向性アンテナ

2000-1411-R ポータブル八木アンテナ、824MHz~896MHz、N(f)
2000-1412-R ポータブル八木アンテナ、885MHz~975MHz、N(f)
2000-1413-R ポータブル八木アンテナ、1710MHz~1880MHz、N(f)
2000-1414-R ポータブル八木アンテナ、1850MHz~1990MHz、N(f)
2000-1415-R ポータブル八木アンテナ、2400MHz~2500MHz、N(f)
2000-1416-R ポータブル八木アンテナ、1920MHz~2170MHz、N(f)
2000-1659-R ポータブル八木アンテナ、698MHz~787MHz、N(f)
2000-1660-R ポータブル八木アンテナ、1425MHz~1535MHz、N(f)
2000-1715-R 指向性アンテナ、698MHz~2500MHz、N(f)
2000-1726-R ポータブル八木アンテナ、2500MHz~2700MHz、N(f)
2000-1747-R ログペリアンテナ、0.3GHz~7GHz、N(f)
2000-1748-R ログペリアンテナ、1GHz~18GHz、N(f)
2000-1777-R 指向性アンテナ、9kHz~20MHz、N(f)
2000-1778-R 指向性アンテナ、20MHz~200MHz、N(f)
2000-1779-R 指向性アンテナ、200MHz~500MHz、N(f)
2000-1812-R ポータブル八木アンテナ、450MHz~512MHz、N(f)
2000-1825-R ポータブル八木アンテナ、380MHz~430MHz、N(f)

ポータブルアンテナ

2000-1200-R ポータブルアンテナ、806~866MHz、SMA(m)、50Ω
2000-1473-R ポータブルアンテナ、870~960MHzMHz、SMA(m)、50Ω
2000-1035-R ポータブルアンテナ、896~941MHz、SMA(m)、50Ω
2000-1030-R ポータブルアンテナ、1710~1880MHz、SMA(m)、50Ω
2000-1474-R ポータブルアンテナ、1710~1880MHz、SMA(m)、50Ω、折り曲げ可能
2000-1031-R ポータブルアンテナ、1850~1990GHz、SMA(m)、50Ω
2000-1475-R ポータブルアンテナ、1920~1980MHz/2110~2170MHz、SMA(m)、50Ω
2000-1032-R ポータブルアンテナ、2400~2500MHz、SMA(m)、50Ω
2000-1361-R ポータブルアンテナ、2400~2500MHz/5000~6000MHz、SMA(m)、50Ω
2000-1751-R LTEダイポールアンテナ、698~960/1710~2170/2500~2700MHz、SMA(m)、50Ω
2000-1636-R アンテナキット(2000-1030-R、-1031-R、-1032-R、-1200-R、-1035-R、-1361-R、キャリングポーチ)

ホーンアンテナ

2000-1867-R ホーンアンテナ、 17.6 ~ 26.7GHz、WR42、25dBi gain
2000-1868-R ホーンアンテナ、26.4 ~ 40.1GHz、WR28、25dBi gain
2000-1869-R ホーンアンテナ、33.0 ~ 50.1GHz、WR22、25dBi gain
2000-1870-R ホーンアンテナ、39.3 ~ 59.7GHz、WR19、25dBi gain
アプリケーション

ハンドヘルドのスペクトラムアナライザとしては最高レベルのRF性能を有するフィールドマスタ プロ MS2090Aは、屋外で業務にあたるエンジニアに、ベンチチップ計測器並みの高性能を提供します。

  • 干渉波の探索およびスペクトラムクリアリング – 新しいネットワークを効率的に展開する際に、高速掃引、低歪みフロントエンド、スペクトログラム表示などを用いることで、使用する電波を使用していたユーザがすべての送信を停止したことを検証できます。

  • 放送送信機解析 – 様々な送信機特性(高調波、スプリアス、占有帯域幅、チャネルパワー、隣接チャネルパワーを含む)の測定により、法令遵守を保障

  • マイクロ波無線リンク – 最大54 GHzまでの周波数オプションおよび優れた感度により、マイクロ波アンテナの設置や保守の試験時に電力および変調帯域幅を検証できます。

  • 衛星システムの監視 – 下り信号への干渉や雑音を調べる電波監視に最適

  • パルスレーダ測定 – MS2090Aは広帯域なので、パルスレーダ信号の詳細解析ができます。ゼロスパンにおいては、RBWは40MHzまで設定できます。(オプションによる)
    最小60 nsの掃引時間と20 nsパルスの振幅測定を可能にします。

  • 5GNR基地局の測定– 3GPP TS 38.104 V15に準拠した、次の必須測定によりgNB基地局のパフォーマンスを検証:
    • 周波数エラー
    • タイムオフセット
    • セル/セクタID
    • 変調品質
    • 不要放射
    • 占有帯域幅
    • 隣接チャネル漏洩比
    • 12.75 GHzまでの送信機スプリアス
    • EIRP
    • 同期信号ブロック(SSB)

  • 5Gカバレッジマッピング – チャネルパワー、EIRP、またはRSRPを含むRFデータを連続測定し、特定の場所における5Gの信号強度が地図上に示されます。測定結果はデジタルマップや建築物平面図にグラフ表示されます。
規格
周波数範囲 MS2090A-0709:9 kHz~9 GHz
MS2090A-0714:9 kHz~14 GHz
MS2090A-0720:9 kHz~20 GHz
MS2090A-0726:9 kHz~26.5 GHz
MS2090A-0732:9 kHz~32 GHz
MS2090A-0743:9 kHz~43.5 GHz
MS2090A-0754:9 kHz~54 GHz
DANL(プリアンプON) -164 dBm
TOI +20 dBm
解析帯域幅 最大100 MHz(Opt.)
復調 5GNR, LTE FDD, RF, and modulation quality plus SSB signal analysis
振幅レンジ DANL~+30 dBm
位相雑音、1 GHz時 -110 dBc/Hz @ 100 kHz オフセット(代表値)
分解能帯域幅(RBW) 1 Hz~10 MHz
SWR入力 1.5
振幅確度 < 14 GHz ±1.3 dB (±0.5 dB 代表値)
RTSA帯域幅 22 MHz、55 MHz(Opt.)、110 MHz(Opt.)
オプション
オプション 品名
MS2090A-0709 9 GHz スペクトラムアナライザ
MS2090A-0714 14 GHz スペクトラムアナライザ
MS2090A-0720 20 GHz スペクトラムアナライザ
MS2090A-0726 26.5 GHz スペクトラムアナライザ
MS2090A-0732 32 GHz スペクトラムアナライザ
MS2090A-0743 43.5 GHz スペクトラムアナライザ
MS2090A-0754 54 GHz スペクトラムアナライザ
MS2090A-0090 ゲートスイープ機能
MS2090A-0031 GPS受信機能(GPSアンテナが別途必要)
MS2090A-0089 ゼロスパンIF出力
MS2090A-0103 50 MHz解析帯域幅
MS2090A-0104 100 MHz解析帯域幅
MS2090A-0126 IQ Waveform Capture (non export controlled)
MS2090A-0127 IQ Waveform Streaming (non export controlled)
MS2090A-0199 リアルタイムスペクトラムアナライザ機能(RTSA)
MS2090A-0400 Vision Monitor Enabled
MS2090A-0407 High-Speed Port Scanner
MS2090A-0444 EMF Measurement (SPA mode, frequency selective; requires Anritsu Isotropic Antenna)
MS2090A-0445 EMF Meter Enabled (Broadband EMF measurements from 20 MHz to 40 GHz with the 2000-1985-R Isotropic EMF Probe)
MS2090A-0883 LTE FDD Measurements (requires Option 31)
MS2090A-0888 5G NR DL測定機能(要オプション31)
MS2090A-xxxx-099 プレミアム校正証明書(データ付)
ライブラリ
ビデオ
MS2090AとポストプロセスツールSpectro-Xを使用した、IQデータ分析

MS2090AとポストプロセスツールSpectro-Xを使用した、IQデータ分析
IQデータのポストプロセス解析により、信号の動作を、より良く理解できます。MS2090AとSpectro-Xポストプロセスツールを使って、IQデータをキャプチャし、信号を分析します。

Field Master Pro MS2090A Interference Finder Demonstration

Field Master Pro MS2090A Interference Finder Demonstration
Option 24

Field Master Pro MS2090A RTSA 2.4 GHz ISM Band

Field Master Pro MS2090A RTSA 2.4 GHz ISM Band
Measuring complex spectrums

Field Master Pro MS2090A LTE Analyzer

Field Master Pro MS2090A LTE Analyzer
Option 883

フィールドマスタ プロ MS2090A リアルタイムスペクトラムアナライザ

フィールドマスタ プロ™ MS2090A
リアルタイムスペクトラムアナライザ

フィールドマスタ プロ MS2090Aは、高性能なハンドヘルドタイプのリアルタイムスペクトラムアナライザです。 解析帯域幅 最大110 MHz、RBW 40 MHz、POI 2マイクロ秒というハイパフォーマンスで、難しい問題もフィールドで解決します。

5G Network I&M Testing with Anritsu

5G Network I&M Testing with Anritsu
UPDATED RF測定ソリューションを追加しました。
5G モバイルネットワーク 設置・保守(I&M)のテスト ソリューション

Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.