Skip to main content
MENU

陸上移動無線

Land Mobile Radio

陸上移動無線システムは、警察、消防士、およびその他の緊急対応機関などの公共安全機関による重要な通信に広く利用されています。公共安全分野に加えて、LMRシステムは、産業、輸送、ユーティリティ、セキュリティ、および物流を含むさまざまな産業においても使用されています。LMRシステムは、通常、ハンドヘルド携帯ラジオ、車載移動無線、固定基地局および中継器、およびネットワーク インフラストラクチャで構成されます。

Model Number
プロファイル
S412E
LMRマスタ™
カバレッジマッピング付P25 Phase 1、P25 Phase 2、TETRA、DMR (MotoTRBO™)、NXDN™、dPMR、GSM などのLMR信号解析、または公共安全、政府/商業用無線、鉄道、および重要インフラなどさまざまな用途に利用される移動およびタワー無線システムを解析可能。
MS2720T
スペクトラムマスタ
連続周波数範囲は9 kHz〜43 GHzです。スペクトル監視、隠れ信号検出、RF /マイクロ波信号測定、マイクロ波バックホール試験、セルラー信号測定など、最も要求の厳しい測定に必要な性能を提供します。
MW82119B
PIM Master™
バッテリー動作のPIM解析機能と、 サイトマスタと同様のケーブルアンテナ解析機能を兼ね備えることが可能で、これによりケーブルとアンテナのPIM、PIM発生位置の特定、リターンロス、リターンロス発生位置の特定などアンテナシステム性能試験を1台の試験装置でカバーすること可能。
スペクトラムアナライザ/シグナルアナライザ MS2830A
MS2830A
スペクトラムアナライザ/シグナルアナライザ
多くの測定アプリケーションを用意しているMS2830 Aシリーズは、さまざまな用途に活用できるコストパフォーマンスに優れたシグナルアナライザです。狭帯域無線のスプリアス測定に対応するほか、業務用無線(アナログ/ディジタル)や特定小電力無線モジュール、セルラ、無線LAN、デジタル放送(ISDB-T)のほか各種ディジタル無線装置の送信・受信評価に活用できます。また、雑音指数(NF)測定機能や内蔵信号発生器連携機能(フィルタやアンプの伝送特性評価機能)などを搭載することで、さらに用途を拡大できます。業務用無線やデジタル放送などの分野では、当社旧型製品の置き換え機種としても最適です。
アナログ信号発生器 MG3740A
MG3740A
アナログ信号発生器
MG3740 Aは、アナログ/パルス変調(AM/FM/ΦM/PM)機能を標準サポートし、オプションで外部信号入力による変調を追加できます。 さらにデュアルRF出力、業務用無線などの狭帯域ディジタル変調、BER測定機能、USBパワーメータなど優れた拡張性と汎用性を実現して います。
ベクトル信号発生器 MG3710A
MG3710A
ベクトル信号発生器
MG3710 Aは、周波数上限6 GHz、RF変調のベースバンド発生器を内蔵した任意波形のベクトル信号発生器です。優れたACLR、SSB位相雑音性能は、広帯域・狭帯域通信それぞれの測定における信号発生器の影響を低減し、テストマージンと歩留りを改善します。LTEなど移動通信はもちろん、WLANや狭帯域通信など、さまざまな無線システムの信号を出力できます。
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。