Skip to main content
ドライバ/アンプIC AG series

ドライバ/アンプIC

AG series
overview
[技術セミナー動画] ゲイン/ピーキング可変機能付き56Gbaud差動リニアアンプ

[技術セミナー動画]ゲイン/ピーキング可変機能付き56Gbaud差動リニアアンプ
400GbEに対応した高速な信号レートの56Gbaud PAM4信号を3Vpp(diff.)まで増幅することができ、ゲイン調整機能とピーキング調整機能を備えた差動リニアアンプを紹介します。

ドライバ/アンプICは、小型パッケージ、低消費電力で、マルチレーン信号用途の高密度実装ができます。テスト信号源用や光変調器のドライブ信号用などいろいろな用途で使用できます。

形名 品名 特長
AG5PB6Ppdf 56GBaud差動リニアアンプ ボーレート:56 Gbaud
出力振幅:3.0 Vpp(diff.)
ゲイン調整範囲:-12 dB ~ +15 dB
ピーキング調整範囲:15 dB
消費電力:1.8 W typ.
28pin QFNパッケージ:5 mm x 5 mm x 1.6 mm
ライブラリ
ビデオ
56Gbaud差動リニアアンプ_AG5PB6P

56Gbaud差動リニアアンプ_AG5PB6P
56Gbaud PAM4差動信号を3Vppまで増幅できる5mm角サイズの超小型差動リニアアンプ

Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.