Skip to main content
カプセル用オートチェッカ

オートチェッカ(重量選別機)

医薬品向け─カプセル用
この製品は製造中止となっております。
カプセル用オートチェッカ(重量選別機)は、カプセル医薬品の重量を高速・高精度で全数検査します。新開発のハンドリング機構と、小型化したフォースバランス秤を搭載。耐振動性も強く、より安定した高精度な重量選別ができます。

世界最高ランクの計量精度による高度な品質管理

高活性薬の全数質量検査に最適

高性能フォースバランス秤は±0.5 mgの高精度を実現します。少量で効能や副作用に影響する抗がん剤・免疫抑制剤など、厳しい質量管理が求められる場合の全数検査に最適です。

歩留まりの向上に貢献

高精度測定により、製品の許容上下限値に対して、オートチェッカの上下限値設定をより近づけられます。これにより良品の比率が高くなり、生産効率の改善や原材料費の削減に貢献します。

フォースバランス秤

確実な搬送と選別を実現

ホッパに投入されたカプセルをマガジンにより複数のレーンに分けて、最高選別能力75,000個/時で搬送・計量・選別を行います。新開発のハンドリング機構により、搬送の信頼性と環境に対する柔軟性が大幅に向上しました。充填カプセルや空カプセルなど、多様なカプセルに対応します。静電気の発生も抑え、カプセルにやさしい搬送機構で、高精度な検査と不良品の確実な排除を実現します。

*:最高選別能力150,000個/時のタイプもご用意しております。(前モデルとなります)

装置内にあるカプセルを全数監視

フェールセーフ機構の拡充

不意の電源遮断や通電不良時には
停電や落雷などで電源遮断などがあり、測定不能の状態になったときは、排除ゲートが搬送中のカプセルをすべて排除し、後段に搬送させません。また、停電時やエアーが切れたときも、必ずNG方向にて待機するフェールセーフ設計を採用し、不良品の流出を防止します。

フェールセーフ設計

インターロック機能を搭載
選別確認機能マガジンや搬送部を覆うカバーは全方位が透明パネルで、死角のない設計です。視認性がよく、残留したカプセルの有無のチェックが楽になり、交差汚染の防止に貢献します。カバーは工具レスで開閉でき、開いている場合にはインターロックで機器が停止する仕様で、安全に運用できます。

インターロック機能

工具レス&スピーディーな部品交換

カプセルサイズ別の部品は、工具を使わずに取り付けと取り外しができます。作業者とマガジンや搬送部の距離が近く、両手でしっかり持てるので安心です。選別部は1ラインごとに取り外すことができ、清掃もスピーディーに行えます。

工具レス

FDA 21 CFR Part 11に対応(オプション)

FDA 21CFR Part11で必要とされる適格者認証や、監査証跡、データ暗号化・復号化に対応しており、医薬品製造のお客さまにも安心してお使いいただけます。

関連リンク

製品詳細については、是非カタログをご覧ください。下記のボタンよりお求めください。

医薬市場商品カタログ ダウンロードページへ商談・お問い合わせはこちら

医薬品向けソリューション >

医薬品向けソリューション
製品概要
カプセル用オートチェッカ(重量選別機)は、カプセル医薬品の質量を高速・高精度で検査します。

業界最高レベルのパフォーマンスは、生産だけでなく、研究開発にも貢献します。

  • 最高選別精度:±0.5mg
サイズバリエーション

検査品に応じて、さまざまな機種をラインナップしています。検査可能範囲など、詳細はお問い合わせください。

機種 連数 最高選別能力
KWS9002AP10 10連 7.5万個/時
KWS9001AP20 20連 15万個/時
*:20連は前モデルとなります
外観図

【モデル例】KWS9002AP10:10連、最高選別能力:7.5万個/時

外観図
ライブラリ
画像
関連製品
Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.