Skip to main content
組込み秤・複連用オートチェッカのバナーイメージ

さまざまな搬送工程に高精度計量システムを単連/複連で組み込み可能

開発期間の長期化による開発費の高騰や薬価の引き下げにより、製造面では歩留まりの改善による製造コスト削減が求められています。また、品質要求の高まりから検査項目が増え、省スペース化、組込化の需要がますます高まっています。

アンリツの組込み秤は、幅30 mm、最小ピッチ33 mmの薄型秤でお客様の生産ラインに対して組み込みやすさを徹底して追及しました。さらに各ユニットはケーブル1本で接続可能で、コンベア搬送やツメ搬送などさまざまなシステムに高精度計量機能を簡単にインストールできます。

組込計量システムのユニット構成

次の動画では、詳しい組込み事例をご紹介いたします。

組込み秤を使用した複連用オートチェッカもご用意しております。高速・高精度だけではなく、設置スペースやメンテナンスのしやすさにも配慮し、充填包装ラインで高いコストパフォーマンスを発揮します。

複連用オートチェッカのイメージ

カタログのダウンロードや商談・お問合せは下記のボタンよりお気軽にお問合せください。

カタログダウンロード

商談・お問い合わせ

その他のソリューション

Web展示会トップ

Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.