Skip to main content
MENU

2017札幌パックに出展します。

2017/06/21 - 2017/06/23 , アクセスサッポロ

2017札幌パック

ブース:L-4

主な出展製品:新型金属検出機、重量選別機、X線検査機、選別部、統合生産管理システム

鮮魚用オートチェッカ(新製品)

鮮魚用オートチェッカ(新製品)

サンマとサバの選別を1台で兼用できるオートチェッカ(重量選別機)です。最大400尾/分の高速選別により、水揚げ後の鮮度を維持でき、作業者の人件費削減も期待できます。重量の違いで、最大12段階にランク選別が可能です。漁獲量や商品の用途に応じてランク選別することにより商品の付加価値を高めます。

M6-h

M6-h 金属検出機(新製品)

検出ヘッドのセンサ構造の最適化により安定した磁界を生成します。また商品と金属異物の影響を分離する独自のアルゴリズムと、従来から踏襲している同時二周波磁界検出方式の組み合わせにより、従来比で最大2ランク(テストピース換算)の金属異物感度向上に成功しました。オートチェッカ一体型も同時リリース!

XR75

Ⅹ線検査機XR75シリーズ

高感度Ⅹ線センサーにより、高感度を維持したままⅩ線発生源を低出力に抑えることに成功しました。それにより、Ⅹ線発生源とⅩ線センサーの寿命が大幅に伸び、交換にともなう費用を削減。また、低出力Ⅹ線発生源で機械内部の発熱量も抑えられたので冷却用エアコン取り付けも不要になりました。安心して長くお使いいただける機械です。今回は日付検査装置とセットで展示いたします。

冷凍ホタテ用 オートチェッカ

冷凍ホタテ用 オートチェッカ

振動ベルトフィーダ方式により、冷凍ホタテを定間隔供給することが可能になりました。これにより従来2人がかりで行っていた供給作業も自動で行うことができ、生産性の向上をはかることができます。さらに2個乗りが大幅に低減し、正確な選別を可能にします。質量の違いにより、ゲート方式で11ランク(2連の場合)に選別します。

小型クリーンカップスケール

小型クリーンカップスケール

需要が増えている1~2人用の少容量商品用の小型モデルを展示します。アンリツだけの"すりきり式シャッター"で漬物、煮物、カット野菜、冷凍食品、魚介類など高付着性食品の計量に威力を発揮します。計量品と接する箇所は工具不要のワンタッチ着脱。品種切替や清掃の段取りが短時間で済みます。

トレーサビリティ対応 品質検査

トレーサビリティ対応 品質検査

品質管理システムQUICCAを使ったトレーサビリティ検査ラインをご紹介します。商品一つ一つに個体識別コードを付番。異物、重量の検査データと個体コードを紐付けしてコンピュータに保存。消費者やお取引先から検査履歴の調査依頼を受けたとき、個体コードをバーコードリーダーで読み取れば即座に検査データが検索できます。迅速かつ的確な回答が可能になり、御社の信用を守ります。


弊社特約店

釧路内燃機株式会社

ブース:L-5

出展機種:

  • 横ピロー包装機
  • 回転テーブル式トップシール機
  • 落下型金属検出機
  • 上貼りラベラー
  • 検査監視システム

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。