Skip to main content
MENU

横須賀市におけるハイブリッドLPWAテストベッドの構築と利用開始について

2018/03/09

SigFox、LoRa、Wi-SUNの3方式が同時に使えるテストベッド

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長: 徳田 英幸)、スマートIoT推進フォーラム 技術戦略検討部会 テストベッド分科会、YRP研究開発推進協会 WSN協議会、株式会社横須賀テレコムリサーチパーク、横須賀市、京セラコミュニケーションシステム株式会社、さくらインターネット株式会社、アンリツエンジニアリング株式会社は、Sigfox、LoRa、Wi-SUNの3種類が同時に使えるLPWAテストベッド構想をまとめました。

この構想をもとに、横須賀市にハイブリッドLPWAテストベッドを構築し、株式会社横須賀テレコムリサーチパークが2018年4月よりサービスを開始します。

横須賀市における「ハイブリッド LPWAテストヘッド」の構成

横須賀市における「ハイブリッド LPWAテストヘッド」の構成

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)の発表資料

アンリツエンジニアリング株式会社は、引き続き同テストベッドの運用・強化に寄与すると共に、安全・安心なIoT通信環境の実現に貢献してまいります。

関連リンク

Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.