Skip to main content
MENU

エンジニアリングチーム

海外出張、ぶっつけ英語!?-宮崎さんの場合-

エンジニアリングチーム

私は「エンジニアリングチーム」の一員です。アンリツのお客さまが、測定/検査システムで目的の行為をきちんと果たせるように、また、測定速度向上などのご要望に応えるために、現場に出向いて技術的な課題に取り組んでいます。

アンリツのお客さまの6割は海外なので、当然、海外出張もあります。頻度は月1、2回くらい。英語はというと…現場で覚えました。最初は緊張しましたが、PCの画面を見せたり、身振り手振りを交えて何とか乗り切りました(笑)

現場で生の情報を収集し、問題点を洗い出して解決策を見出すのは楽しいですね。お客さまから喜ばれますし、やりがいがありますよ。

関連リンク

先輩社員紹介

Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.