Skip to main content

再生時間: 00:04:29
リリース日: 2021/01/04

車載レーダモジュールのテスト:超小型スペクトラムアナライザ MS2760A(日本語字幕)

ミリ波車載レーダモジュールのOTA測定をご紹介します(測定例はテキサスインスツルメンツ社製AWR1642)。超小型スペクトラムアナライザMS2760Aとホーンアンテナを使用します。ゼロスパンモードでチャープ信号を表示して、タイムドメインのフレーム周期を測定します。また、安定して測定できるようにトリガ(ディレイ、ホールドオフ)を設定します。1 GHz幅のFMCWレーダ信号のエンベロープは、ミニマムキャプチャタイムを適切に設定し、スパンモードで表示できます。

Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.