Skip to main content

サイトマスタ™ ポータブルケーブル・アンテナアナライザ

S331P
ポケットサイズのケーブル・アンテナアナライザ。LTE-U周波数の測定ができます。無線通信事業者、工事業者、DAS設置業者、公共安全ネットワークの設置、保守をサポート
overview

S331Pは、最先端のサイトマスタシリーズの、ポケットサイズのケーブル・アンテナアナライザです。サイトマスタファミリの中で、最小、最軽量、最高速掃引で、コスト効率が最もよいサイトマスタです。Windows 7、8、10タブレット端末、ノートPC、またはデスクトップPCのUSBから電源供給されるため、バッテリーは不要です。150 kHz~4 GHzと150 kHz~6 GHzの2種類の周波数帯を揃えております。下限周波数は150 kHzの低周波無線通信アプリケーションから、上限周波数は6 GHzで5 GHz帯の免許不要なLTE-Uなどの高周波アプリケーションまで測定できる、唯一の小型ヘッドレスタイプなサイトマスタです。

アンテナアライメントツールおよび、AndroidアプリケーションSmart Aligner(Multiwave Sensors社製)に対応し、アンテナ調整結果や敷設ケーブル評価結果を含むサイト完了報告書を作成できます。

現場での使用に最適

  • 歴代サイトマスタ™の中で最小、最軽量、最高速掃引を実現
  • DUTへ直接接続できるので、位相安定ケーブルが不要
  • USBインタフェースによる電源供給(バッテリーが不要)
  • 頑丈で信頼できる構造
  • 耐衝撃性、防塵、防滴
  • 工場出荷時のデフォルトの1ポートReadyCal(伝送特性を除くすべての測定に自動的に適用されます)
  • イージーテストツール(easyTest™)を含むアンリツのソフトウェアツールに対応
  • AndroidアプリケーションSmart Aligner(Multiwave Sensors社)に対応

操作が簡単

  • S331Lと同じユーザーインタフェース
  • ヘルプ機能内蔵
  • サイトマスタ S331Dの操作を継承したクラシックモード
    • サイトマスタ S331Pは、使い方が簡単で便利なクラシックモードを搭載しています。他のサイトマスタモデルを現在使用しているユーザーは、従来のクラシックモードに慣れているので簡単に操作ができます。
  • サイトマスタ S331Lの操作性を継承したアドバンストモード
    • サイトマスタ S331Pは、アドバンストモードという、多機能モードも搭載しています。このアドバンストモードは最新の操作性を備えており、GUIのボタンレイアウトや機能を、ユーザーがすぐに理解できるように考慮されています。アドバンストモードでは、マーカが6個から8個に増え、また、6個のユーザ定義アイコンがあるなど、機能も追加されています。このユーザ定義アイコンは、よく使用する設定を簡単に呼び出すことができるため、操作が簡単かつ効率的になります。

効率的な測定データの管理

  • 複数のファイル形式への対応
    • 測定結果、設定条件、スクリーンショット
  • 保存した測定結果の迅速な呼び出し
  • ラインスイープツール(LST)ソフトウェア
    • 測定結果の編集、名前変更、アーカイブ
    • PDFまたはHTMLのレポートの作成
  • 標準.dat測定結果ファイル形式
  • HHSTで編集した測定結果との互換性
    • 無線通信試験業者が広く採用されている実績

ラインスイープツール(LST)
ラインスイープツール(LST)は、サイトマスタやVNAマスタなどの測定データを効率的に表示・操作して、レポートを作成する、ハンドヘルド測定器用のPCベースのソフトウェアです。

イージーテストツール(ETT)
イージーテストツール(ETT)は、作業手順書ファイルをPC上で作成し、その作成したファイルを電子メールで配信できます。作成した作業手順書(ETTファイル)は、イージーテスト機能に対応したハンドヘルド測定器で表示できます。ETTファイルによって、試験設定と測定器操作の両方について、ステップバイステップの指示が測定者に共有されます。

ソリューション
ライブラリ
関連製品