Skip to main content

高度な振動試験を低コストで実現

高度な振動試験を低コストで実現

振動試験システムのユーザ・管理者を悩ます課題

コントローラを変えるだけ
  1. 試験の高度化
    • 最新試験規格への追従が大変
    • 社内振動試験規格の複雑・厳格化
  2. 老朽化設備の有効活用
    • 古いPCで制御する加振機の稼働率低下・遊休化
  3. 試験の効率化
    • 多様な試験パターンの設定変更が面倒
    • 周辺機器の接続が煩雑
振動コントローラVR9500

VR9500 振動コントローラ

最新のハードウェア性能

  • 業界トップクラスの制御ライン数26,000と、高速サンプリングレート200 kHzで共振周波数をより正確に再現。

使い勝手に定評のソフトウェア

  • 多数の専属エンジニアがソフトウエア開発に従事。最新規格にいち早く追従、ユーザ目線で使い勝手を常にアップデート。

お客様の試験環境に柔軟に対応

  • Ethernetで接続PC問わず(タブレットでも、古いWindows OSでも)
  • 古い加振機も再生可能
  • 世界の加振機メーカーのスペックをライブラリ化して対応
  • FFT、ロガー機能はソフトオプションでいつでも追加可能

主なアプリケーション例

振動シミュレータ
実走行データ再現
地震試験
3軸試験
梱包材試験
防衛・宇宙
Confirm your country below to see local events, contact information and special offers.