Skip to main content

アンリツの建築・建設現場向けソリューション
現場施工や検査の作業を効率化

熱測定ソリューション

サーモグラフィカメラは、建築物の断熱効果、気密性、設備のチェックなど幅広い用途に活用できます。目視では見逃してしまうような欠陥も瞬時に把握でき、建築物診断の効率が大幅に向上します。

活用例

  • 窓、壁、屋根などの断熱効果の確認
  • 窓サッシ、天窓、ドアなどの気密性の確認
  • 床暖房、IHヒーター、太陽光パネルなどの異常チェック
  • 天井周辺の漏水チェック、外壁チェック
  • 床下、天井などの狭所での測定
など
玄関の空気漏れ
玄関の空気漏れ
床暖房配水管の液漏れ
床暖房配水管の液漏れ
断熱材が欠落した壁
断熱材が欠落した壁

FLIR社サーモグラフィカメラの特長

  • 業界No.1の安心の実績
  • 安心の長期保証(製品:2年、素子:10年)
  • 豊富なラインナップと高いコストパフォーマンス
FLIR社サーモグラフィカメラ
製品ラインナップ・仕様を見る お見積もり・各種資料ご要求・デモ機貸し出し・お問い合わせ

塗装・防蝕めっき品質ソリューション

錆や腐食などの対策として施される塗装やめっき加工をより長く維持する為には、新設時は勿論メンテナンス時や再塗装・再めっき加工後に、「塗膜」や「めっき膜」の塗布量及び厚さを適正に測定管理することが有用です。ハンディ膜厚計が現場で適正な施工処置状態を測定表示、貴社の高品質施工提供を証明します。

めっき膜

鉄塔やパイプライン、鉄鋼部材など防蝕めっき膜

鉄塔やパイプライン、鉄鋼部材など防蝕めっき膜の膜厚測定(鉄鋼部材全体は勿論、複雑な構造箇所やパイプの内側など)

塗膜

鉄鋼上の塗装膜や外壁材塗膜

鉄鋼上の塗装膜や外壁材塗膜の膜厚測定(ALC,サイディング材,窯業材上塗膜など)

PCと接続して測定結果を管理(トレンドやバラツキなど統計的なデータ管理)

PCと接続して測定結果を管理

【亜鉛/塗装の厚みをそれぞれ同時に測定可能】

合算した膜厚測定可能/亜鉛層のみ膜厚測定可能
測定イメージ
建築部材用途別/膜厚測定器モデル

MP0Rシリーズ

持ち運びに便利なポケットサイズ
  • 建築金物の亜鉛めっき膜など全般
MP0Rシリーズ

FMPシリーズ

建築物で複雑な構造箇所の塗膜やめっき膜の測定
  • プローブ種類豊富で部材に合った測定
FMPシリーズ

PMP10

建築金物のうち、ボルトやナットなどの微小な部材のめっき膜
  • 表面の荒れている溶融亜鉛めっきなどに
PMP10

PMP10 DUPLEX

鉄塔の防錆膜、亜鉛めっき膜と塗装膜を同時測定
  • 亜鉛/塗装の厚みを其々同時に測定可能
PMP10 DUPLEX
製品ラインナップ・仕様を見る お見積もり・各種資料ご要求・デモ機貸し出し・お問い合わせ