Skip to main content

石鹸製造

事業紹介 石鹸製造

ハピスマでは、全国の百貨店、雑貨ショップ、セレクトショップなどで販売されている贈答用石鹸の受託生産を行っています。石鹸の製造には許可が必要で、ハピスマは神奈川県から「化粧品製造業(工場)」としての許可を取得しました。障がい者に配慮した、働きやすい作業現場を構築しています。

作業現場では

合理的配慮への取り組み(誠)

多様性を尊重し、それぞれの個性を大切にし、個々の力を最大限に引き出します。障がいがあっても働きやすい環境です。(通院には年次有給休暇とは別にサポート休暇を付与、一人で安らげる区切られた休憩スペースの確保等)それぞれの個性に合わせたフォローと配慮を行います。

一人一人と誠心誠意向き合い、障がい特性を正しく理解し、個人の成長や幸せを願い、必要なサポートを本当に必要な時期に・・・そんなナチュラルなサポートを目指します。

チームハピスマ(和)

人を活かす取り組みとして、一人一人の強みを活かし補い合う役割分担で、ハピスマの一員として助け合う心、仲間としての帰属意識を大切にしていきます。

モチベーション維持への取り組み、アイデアの共有(意欲)

社員全員で将来的には独自ブランドを作り上げることを目標に、アイデアを出し合うアイデアノートを作成しています。皆で同じ目標に向かって、ひとつの商品を作り上げていくこと。私たちの挑戦は始まったばかりです。