Skip to main content

アンリツがMOBIに加盟

2022/04/27

20220426-mobi-logo

アンリツ株式会社(社長 濱田 宏一)は、Mobility Open Blockchain Initiative(以下MOBI)にPlatinum メンバーとして加盟したことをお知らせします。

MOBIは2018年5月に設立されたグローバルで活動する非営利組織で、コネクテッドカーとIoTコマースのデジタルインフラの構築を目指し、ブロックチェーン技術をベースとするモビリティ関連標準規格の策定とその普及を行っています。MOBIには、自動車関連企業、政府機関、流通企業など100社以上が加盟しています。

アンリツは、これまでコアコンピタンスである「はかる」技術をベースに、情報通信関連の事業を中心に社会に貢献してまいりました。再生可能エネルギーの利用、社会インフラの省電力化など、カーボンニュートラル社会の実現に向けた取り組みが世界中で加速する中、アンリツは情報通信分野に加え、モビリティ分野におけるEVおよび電池測定の事業への取り組みを強化しています。

循環型社会を形成するうえで、EVで使用される二次電池の効率的な再利用は重要な課題です。

アンリツは、MOBIが進めている二次電池再利用のための劣化診断の標準化を中心に、同団体の他の加盟企業と協力して、このリサイクルシステムの実現に取り組んでまいります。

MOBIの詳細についてはhttps://dlt.mobi/をご参照ください。

関連リンク