Skip to main content
MENU
Rapid Test Designer (RTD) MX786201A

Rapid Test Designer (RTD)

MX786201A
この製品は製造中止となっております。
概要
開発環境の統合
  • グラフィカルなフローチャート
  • レイヤ3のパラメータ化
  • 複数のウィンドウ
  • サンプルテスト

テストエグゼクティブ
  • キャンペーンマネージャ
  • リモートコントロール
  • デバイスオートメーション

プロトコル分析
  • メッセージシーケンスチャート
  • 測定、監視、トレース
  • プロトコルアナライザ
  • ログのエクスポート

ユーザサポート
  • オンスクリーンヘルプ
  • テクニカルサポート
  • ソフトウェアアップデート
  • トレーニングとコンサルタント

問題の早期解決はあらゆる無線製品の開発部門にとっての事業目標であり、初期段階でプロトコルを正しく実装すれば、コストを削減し、製品の品質を改善することができます。こうした目標を実現するには、ワールドクラスのエンジニアを雇い、最も効果的な開発ツールとテストソリューションを備える必要があります。

ラピッドテストデザイナー(RTD)は、卓越した一連のアンリツ携帯端末システムシミュレータとともに、無線移動デバイスの信号処理のテストとデバッグを迅速に実施するための優れたソリューションとして、数多くのデバイスメーカや通信事業者に採用されています。


RTDソフトウェアの主な機能は、次の3つです。

1. カスタムなテストデザイン
フローチャート表示のテストデザイン環境により、独自のカスタムなテストケースを迅速かつ簡単に作成できます。

2. 移動通信網のシミュレーション
1つまたは複数の基地局シミュレータの構成を実現し、被試験デバイス(DUT)と交換するメッセージを制御できます。

3. プロトコルの分析
クラス最高水準のプロトコル分析能力により、テストプロシージャおよびメッセージを容易に分析し、プロトコルに関する複雑な問題を特定・解決できます。
アプリケーション
RTDは、デバイス開発のあらゆるステージでご利用いただけます。

チップセット開発者:
機能の開発と検証、プロトタイプデバイス試験、現場で発生した問題の再現、性能測定、自動リグレッション試験

デバイスメーカ:
チップセットのインテグレーション試験、プロトタイプデバイス試験、現場で発生した問題の再現、性能測定、自動リグレッション試験

通信事業者:
デバイス受入試験、性能測定、現場で発生した問題の再現
ライブラリ
関連製品
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。