Skip to main content
MENU

ラジオコミュニケーションアナライザ

MT8820A
この製品は製造中止となっております。 代替品の形名: MT8820C
概要
ラジオコミュニケーションアナライザ MT8820Aは、専用の測定ハードウェアを本体に組み込み、専用の測定ソフトウェアをインストールすることにより、W-CDMAをはじめとした第3世代携帯電話端末のRF送受信特性と呼接続試験を1台で一括高速試験する測定器です。
cdma2000 1X(IS-2000)に準拠した携帯電話端末の送受信測定をサポートするソフトウェア(MX882002A)をMT8820Aにインストールすると、cdma2000 1X(IS-2000)携帯電話端末の主要送受信特性を1台で高速に評価することが可能です。
また、GSMとGPRSに準拠した携帯電話端末の送受信測定をサポートするソフトウェア(MX882001A)をMT8820Aにインストールすることで、GSMとGPRS両方の携帯電話端末の主要送受信特性を1台で高速に評価することが可能です。
さらに、W-CDMA/GSM測定ソフトウェアに、音声のリアルタイムエンコード・デコード機能を追加するためのソフトウェア W-CDMA ボイスコーデック(MX882000A-01)とGSM ボイスコーデック(MX882001A-01)も用意しています。
パラレルフォン測定ソフトウェアおよびパラレルフォン測定ハードウェアをインストールすることで各2ポートのRF、AF、Ethernet、GPIBポートを独立して制御することが可能となり、同種類の携帯端末2台を同時に接続・測定することが可能になります。携帯電話生産の能力拡大とコスト削減を可能にします。
詳細については、弊社営業担当にお問い合わせください。
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。