Skip to main content
MENU

サービステスタ

MT8510B
この製品は製造中止となっております。 代替品の形名: MT8820C
概要
  • 試験結果は内蔵プリンタで出力
  • 端末の実使用環境に近い試験環境での診断
  • 小型軽量
  • LANでの集中管理が可能
サービステスタ MT8510Bは、W-CDMA, GSM通信の携帯電話端末の1次故障診断用途でGo/NoGoテスタとして対応します。
また、携帯電話端末の製造、保守においての無線特性試験, プロトコル及びエコーバック試験に対応します。
さらにW-CDMA, GSMデュアルモード携帯端末を連続自動診断可能にし、故障診断が効率良く行えます。
シールドボックスは、MA8120C/Eで対応します。

W-CDMA 測定ソフトウェア MX851000B,MX851020B/21B/50B

          項 目                                                 規  格
  周波数  Band Ⅰ、  設定分解能: 200kHz step
  コネクタ  インピーダンス50Ω N型
  RF出力レベル  -110~-45 dBm、設定分解能: 0.1 dBm、
  レベル確度: ±1.5 dB以内(+10~+40 ℃にて)
  RF入力レベル  -30~+28 dBm
  測定確度: ±1.0 dB(+0~+28 dBm)、±1.2 dB(-20~+0 dBm)、
  ±1.5 dB(-30~-20 dBm)(+10~+40 ℃にて)
  EVM測定確度: ≦6%rms
  プロトコル試験  位置登録、発呼、着呼、移動機切断、ネットワーク切断
  性能試験  最大送信電力、開ループ電力制御、閉ループ電力制御、周波数誤差、変調精度
  受信感度(ループバックによる符号誤り率測定)
  通話試験 テスタ折り返しによる通話試験(エコーバック)

 

GSM 測定ソフトウェア MX851001B

         項 目                                                規  格
  周波数  GSM850, R-GSM, E-GSM, P-GSM, DCS1800, PCS1900 
  設定分解能: 200 kHz step
  コネクタ  インピーダンス50Ω N型
  RF出力レベル  -110~-45 dBm、設定分解能: 0.1 dBm、
  レベル確度: ±1.5 dB以内(+10~+40 ℃にて)
  RF入力レベル  -30~+35 dBm
  測定確度: ±1.0 dB(+0~+27 dBm)、±1.2 dB(-20~+0 dBm)、
  ±1.5 dB(-30~-20 dBm)(+10~+40 ℃にて)
  残留位相誤差: ≦2.0°rms
  プロトコル試験  位置登録、発呼、着呼、移動機切断、ネットワーク切断
  性能試験  送信電力、位相誤差、周波数誤差、
  電力対時間(テンプレート・マスク判定)、受信感度、MSレポート
  通話試験  テスタ折り返しによる通話試験(エコーバック)

ライブラリ
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。