Skip to main content
MENU

マルチメディアラインモニタ

MS382B
この製品は製造中止となっております。
概要
高速ディジタル回線の送・受信信号中のデータ、Dチャネル、アラーム情報をモニタします。
MS382Bは、端末側と対向で指定タイムスロットまたは、Dチャネルのビット誤りを測定できます。
MS382A/Bは、多重化された信号または、Dチャネルの信号をデータ速度にして常時出力(DMUX機能)しますので、データのプロトコルを確認できます。
詳細については、弊社営業担当にお問い合わせください。
ライブラリ
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。