Skip to main content
MENU

43.5 Gマルチプレクサ

MP1803A
この製品は製造中止となっております。
概要
  • Q値測定に適したしきい値分解能(0.001V)
  • 高品質出力波形
[受注生産機種]
43.5 Gマルチプレクサ MP1803Aと43.5 Gデマルチプレクサ MP1804Aは、分解能0.1psの位相可変と分解能0.001Vのスレッショルド電圧可変をディジタルコントロール制御する機能を加え、測定精度の向上を図ったものです。また、設定値のディジタル表示とリモート制御を合せて実現いたしました。リモート機能を用いて外部PCからGPIBコントロールをすることにより、光通信を支えるコンポーネントやシステムの研究・開発において、25〜43.5 Gbit/s の各種モジュールやシステムの自動評価が行えるようになりました。

 

*Q値測定に適したしきい値分解能( 0.001V)
Q値は、振幅方向のノイズに対する影響を定量的に示す値で、光伝送路や光伝送路に使用される光、電気デバイスの品質評価などに使用されます。MP1804Aは、高精度の入力デシジョン回路のしきい値電圧値設定によりQ値測定を支援します。

*高品質出力波形
43.5G マルチプレクサ (MP1803A) は、独自のリタイミング出力回路(43.5 Gbit/s動作可能な D-フリップフロップ)の採用により、低ジッタ、低ひずみの出力を実現します。

 

動作周波数25~43.5GHz(外部クロック)
クロック入力入力レベル:0.7~1.5Vp-p、入力波形:正弦波または短形波(デューティ:50%)、入力コネクタ:V
データ出力
(25G-43.5Gbit/s)
出力波形:NRZ、出力数:2系統(DATA、DATA)、振幅:2.0±0.2Vp-p(AC結合)
ジッタ:10ps以下、立上り/立下り(20-80%、>38Gbit/s):10ps(typ.)、
負荷インピーダンス:50オーム、コネクタ:V
クロック出力
(25G-43.5GHz)
出力数:1系統(CLOCK)、振幅:0.7~1.6Vp-p(AC結合)
ディレイ:-70.0~+70.0ps(0.1psステップ)、負荷インピーダンス:50オーム、コネクタ:V
1/4データ入力
(6.25G-10.875Gbit/s)
入力数:4系統(D1、D2、D3、D4)、入力電圧:VIH =0V±0.07V、VIL=-1V±0.07V
負荷インピーダンス:50オーム、コネクタ:SMA
1/4クロック出力
(6.25G-10.875GHz)
出力数:1系統(CLOCK)、出力電圧:VOH=0V±0.40V、Vamp=-1.40V±0.40V、
ディレイ:-70~+70ps(1psステップ)、負荷インピーダンス:50オーム、コネクタSMA
同期出力出力数:1系統(1/64クロック出力)、出力電圧:VOH=0V±0.2V、VOL=-1V±0.2V、
負荷インピーダンス:50オーム/GND、コネクタ:SMA
制御制御インタフェース:GPIB

ライブラリ
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。